capcutを使って動画に文字を追加する

スマホで動画編集ができる時代ですが、動画に文字を入れたいと思った事は誰だってあるはず。

 

スマホアプリ「capcut」を使って動画に文字を入れて、できるならアニメーション効果も追加したいなーと考えたことはありませんか?

 

capcutを使えば、取り込んだ動画に文字を挿入するだけでなく、追加した文字にアニメーション効果も追加することができます。

 

ろん
capcutを使って動画に文字を追加する方法が知りたいんだけど

彩華
capcutなら簡単に文字も追加できるよー!教えてあげるね♪

 

  • 動画に文字を入れたい
  • 手書き風の文字を入れたい
  • 文字の色を変更したりしたい
  • 文字にアニメーションを追加したい

今回はこんな人向けの記事になります。

 

capcutを使って動画に文字入力をしたい方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

capcutで動画に文字を入れたい!capcutで動画に文字を追加する

capcutでできる文字の装飾

  • スタイルの変更
  • エフェクトの追加
  • 吹き出しの追加
  • アニメーションの追加

 

capcutでは、動画に挿入する文字の追加だけでなく文字の装飾もできます。

文字のフォントの変更や文字色の変更、吹き出しの追加や文字にアニメーション効果を追加することもできます。

 

今回は4つのできることを紹介していきます。

 

動画に文字を追加する

まずは動画に文字を追加します。

cap cut 文字の入れ方

画面下赤枠部分「テキスト」をタップ

 

capcut文字の入れ方

赤枠部分「テキストを追加」をタップ

 

capcut文字入力

上のような画面に切り替わるので、動画に挿入したい文字を入力します。

 

capcut 動画に文字を挿入する

白鳥の動画なので「白鳥がたくさん」という文字を追加してみました。

文字は改行して入力することもできます。

 

capcut 文字入力完了

入力が終わったら赤枠部分のチェックマークをタップします。

これで文字入力は完了です。

 

追加した文字の移動と長さ調整

capcut 追加した文字の移動と長さの調整

動画に追加した文字は文字をドラッグしたり長押しすることで、動画に表示する長さや表示する位置を変更できます。

 

capcut 動画の再生ボタン

赤枠部分の三角形が再生ボタンになるので、動画を再生してちょうど良い位置に長押しで移動してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

文字のスタイルやエフェクトを変更する

文字のフォントを変更しよう!

capcutで文字のスタイルを変更する

続いては動画に追加した文字のスタイルを変更していきます。

 

スタイルで変更できるのは

  • 文字のフォント変更
  • 色文字
  • 文字サイズの変更

になります。

 

文字のフォントを変更することで雰囲気も変わるので、動画の雰囲気に合うフォントを選んでみてくださいね。

 

capcut文字の装飾

「T」部分を変えることで文字の色の変更を細かく設定できます。

 

彩華
今回は手書き風文字を選んでみました♪

 

文字の編集画面が分からないときは

capcut テキストの編集方法

テキストをどこから編集するか分からないという人は、動画に追加した文字をタップすると上の赤枠部分のようなマークをタップすると文字の編集画面に切り替わります。

 

動画の文字をタップすることで、文字を好きな位置に移動することもできます。

 

文字にエフェクトを追加する!

capcut 文字にエフェクトを追加する

エフェクトは文字をカラフルなテキストに変更したり、ネオンカラーに変更したり設定できます。

 

設定できるエフェクトは200種類以上あるので、お洒落な動画に作りたい人はいろいろ試してみてください。

ろん
なんか一瞬でお洒落な文字が作れた・・!

彩華
capcutすごいよね!SNSで見かけるようなエフェクトは簡単に作れるはずだよ♪

 

吹き出しをつける!

capcut 文字に吹き出しをつける

吹き出しでは、動画に追加する文字を吹き出し風にすることができます。

漫画風の吹き出しだったりネオン看板のような吹き出しだったり好みの吹き出しの中から選ぶことができます。

 

こちらも種類が豊富なので、動画の冒頭のタイトルで使ったり心の声として使ったりいろいろ使えそうです。

ろん
すごいなーこんな吹き出しがスマホだけで追加できるんだね・・

彩華
パソコンだとわざわざ吹き出しの素材を集める必要があるけどcapcutならタップ操作でできちゃうね♪

 

文字にアニメーションを追加しよう!

capcut 文字にアニメーションを追加する

文字にアニメーションなんて難しそう・・」capcutならタップ操作で文字にアニメーション効果も追加できます。

 

アニメーションを追加すると、文字に動きを与えることができるようになります。

 

動画のどんな時に使いたいのか、アニメーションタブの中から「フェードイン」「フェードアウト」「ループ」の3種類の中から選べるのも便利ですね。

 

何度も動画を再生しつつ調整してみてくださいね。

 

追加できるのは同時に8個まで!

capcut 同時に表示できる文字

ちなみに一度に表示できる文字は8個まで表示することができました。

動画と合わせて文字を8個まで同時に表示できるのはかなり優秀ですね。

 

追加した文字にエフェクトやアニメーションも設定できるので、普段使いなら「文字が追加できなくて困る!」なんて事はほぼ無いでしょう。

 

動画に文字を追加して自分好みの動画を作っていこう!

今回はcapcutを使って動画に文字を追加する方法を紹介させていただきました!

 

今回の記事のまとめ

  • 動画に文字を追加する方法
  • 文字のスタイルを変更する方法
  • エフェクトを追加する方法
  • 吹き出しの設定方法
  • 文字のアニメーションを追加する方法

 

この記事で紹介したことを参考にすることであなたの動画に文字を追加することができるようになります。

 

ぜひ動画制作の参考にしてみてくださいね!

ろん
普段パソコンで動画編集してきたけどcapcutの方が簡単かもしれない・・w

彩華
capcutは長時間向けじゃないけどショートムービーならパソコンの動画編集ソフトにも負けてないかもね♪

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事