Meta Quest2買ったら買い揃えたいアイテム!

Meta Quest2を購入して「これからVRゲームを遊び倒すぞ!」っと思っているそこのあなた!

Meta Quest2を買ったら、ぜひ一緒に買い揃えとくと便利な商品があります。

 

特にVRゲームに夢中になってしまうと、パソコンやスマホを触る時間が減ってVR世界にのめり込む人が多いと思います。

 

僕もMeta Quest2を購入してからはゴーグルをかぶってVR世界にログインする時間がめちゃくちゃ増えた一人です。

 

あとで購入しても良いんですが、注文して届くまでに時間もかかるしVRゲームをプレイして見たら「ちょっとゲームに集中しにくい」なんてこともあると思います。

 

Meta Quest2を注文したばかりの今が合わせて揃えておくべきアイテムを買い揃えるための時間がある時だと思うんです。

 

今回はMeta Quest2を購入して半年ほど使っている僕がMeta Quest2購入時に一緒に買い揃えたいアクセサリーについて紹介していきたいと思います!

 

商品を購入しなくても「こんなものを合わせて購入しておくと良いんだ」と思っていただければ幸いです。

ろん
まずはQuest2を買ったらほぼ絶対持っておきたいアイテムから紹介していくよ!
スポンサーリンク

Meta Quest2と一緒に買い揃えたいアイテム!

エネループ 急速充電器セット

Quest2のコントローラー用の充電電池!
約3時間30分の充電でフル充電できる!
・一度に充電できる本数は1〜4本!
・充電時間は1〜2本なら3時間30分で完了
・容量は1950mAh
・繰り返し使用回数は1800回
・電池一本ごとに充電中と充電完了がわかる
・1本ずつ使った分だけ充電できる
・誤って乾電池を入れた場合は充電ストップする

Meta Quest2のハンドルコントローラーの単三電池の代わりに使える充電電池セット!毎日使っていると約1ヶ月でコントローラーの電池切れになるQuest2の単三電池。毎日使っていると安い単三電池とは言え電池交換がだんだん面倒になってきますよね。繰り返し充電できる充電電池を使うと長い目で見るとお得になります。電池2本の充電なら3時間30でフル充電することができ、充電回数は1800回ほど。わざわざ単三電池を買いに行く手間も省けます。

 

ろん
なんでコントローラーの電池が内蔵バッテリーじゃないんだ!って思ったけど、繰り返し使える充電電池を使えば電池残量を気にせずVR体験できるようになるよ!

 

購入レビュー記事はこちらで紹介しています!
Oculus Quest2のコントローラーの電池交換!充電式がオススメ!

 

Elite(エリート)ストラップ

VRゴーグルの締め付けを軽減!
長時間VRゴーグルを使うなら持っておきたい!
・ゴーグル装着時の安定感アップ!
・目元への圧迫力を軽減してくれる
・装着感はダイヤルを回すだけで調整可能
・通常のストラップと比べて激しい動きをしてもズレにくい
・購入後2年の保証付き!
Meta Quest2購入時のストラップと比べて装着時の安定感をアップしてくれるElite(エリート)ストラップ。初期状態で装着されているゴムバンドと比べると、ゴーグル装着時の安定感をアップしてくれるだけでなく目元への圧迫力を軽減してくれるというアイテム。VRゴーグルの装着感は頭の後ろに付いているダイヤルを回すだけで調整することができます。もはやこれを純正にしてくれというくらいあなたのVRライフを快適にしてくれます。

 

 

Oculus Link対応 Type Cケーブル

ケーブルの長さが足りないなんて言わせない!
Steam VRヘッドセット用ロングケーブル!
・純正より大幅に長くなったOlulus Link対応ケーブル
・ケーブルの長さは5M!
・高速データー転送と急速充電に対応
・USB3.1ポートに接続可能
・Steam VRに対応
・ケーブルの先は90度の直角デザイン
Oculus Linkケーブルは長さ5mのロングケーブルで、VRヘッドセットとゲーミングPCを接続してくれます。急速充電高速データ転送に対応していて、ゲームの中断や遅延することなくゲームに集中することができます。Quest2に差し込むUSB-Cの部分は90度の直角になっており、腕を動かしていても邪魔になりにくいのが特徴。付属のストラップとVRゴーグルを繋ぐことで、ケーブルをゴーグルに固定することができます。

 

 

スポンサーリンク

その他余裕があれば揃えておきたいアイテム!

曇り止めクロス


こんな商品

  • 150m×150mのマイクロファイバークロス
  • VRレンズを拭くとホコリや皮脂などを除去してくれる
  • クロスで拭いた部分は約24時間曇りにくくなる
  • 約600回使用可能の曇り止めクロス
  • 収納に便利なチャック袋付き

曇り止めクロスは普段からメガネを使っている方には馴染みがあるかもしれないけど、VRゴーグルって長時間付けているとレンズ部分が曇ってきます。

 

特にMeta Quest2でビートセイバーなどの激しい動きのあるVRゲームで遊んでいると、レンズ部分があっという間に曇ってしまって視界がぼやけてくるんです。

 

せっかく高画質でVRゲームを楽しんでいるのに「視界がぼやけて満足に楽しめない」なんてことがあるのがVRゴーグルのデメリット・・なんですが、曇り止めクロスを使うとレンズが曇らなくなります。

 

一度購入しておくと約600回使えるので、毎日使っても一年以上使える計算になります

僕のようにVRゴーグルを購入してから日々ログインしている人なら買っておいても損はしないでしょう。

 

 

VIVEトラッカー3.0


こんな商品

  • 3つ購入するとMeta Quest2でフルトラ状態になれる
  • 旧型に比べるとバッテリー持続時間大幅アップ
  • 旧型に比べるとサイズも縮小している
  • 頭、腕だけでなく腰や足の動きもアバターに反映できるぞ!

VIVEトラッカーはMeta Quest2と組み合わせることで、腰や足の動きもトラッキングできるようになるアイテム

 

フルトラになるためには腰と両足の分で3つ購入しないといけないのですが、「VRゲームのアバターを腕や頭だけでなく腰や足の動きも反映できるようになりたい!」と思っている人なら欲しくなってくるはず。

 

僕も普段clusterやVR Chatの仮想空間で遊んでいると、体の動きを反映できるようになる降るトラッキングは欲しくなってきます。

 

ここまで紹介してきたアイテムの中で値段も跳ね上がるので、Meta Quest2を使ってVRゲームを体験し尽くした方向けのアイテムかなと思っています。

最初から購入する必要はないけど、そのうちきっと欲しくなるよってアイテムですね。

 

Meta Quest2を購入したら合わせて購入したいもの:まとめ

Meta Quest2買ったら買い揃えたいアイテム!

今回はMeta Quest2を購入したら合わせて購入したら良いものを紹介させていただきました!

記事の前半で紹介した3つは特に揃えておきたいアイテムだと思っています。

パソコン不要で使える!Oculus Quest2購入レビュー!今から買っても楽しめる?

 

特にこの購入レビュー記事でも紹介していますが、Meta Quest2についてくる付属の充電ケーブルって1m程の長さしかないのでとにかく短いんです。

 

充電するしかできないんじゃない?ってくらいに短いですよ。

 

せっかくパソコン不要でVR体験ができるのに1mしかケーブルの長さがないと、結局椅子に座ったまま遊ぶことになってしまって思うように体を動かして遊べなかったりします。

 

5Mのロングケーブルを購入して持っておくと、部屋の中どこまで動きまわってもケーブルが足りないということはほとんどないと思うので購入しておいた方が良いと思います。


買わなくても遊べるけど、そのうち絶対にこれがないと満足にプレイできないじゃん!って気づくはず・・。

今回紹介した商品はこちらから

エネループ 急速充電器セット


Elite(エリート)ストラップ


Oculus Link ケーブル


曇り止めクロスVR


VIVEトラッカー3.0


 

 

 

合わせてよく読まれる記事はこちらもどうぞ!

パソコン不要で使える!Oculus Quest2購入レビュー!今から買っても楽しめる?

 

 

Beat Saberはどんなゲーム?Oculus Quest2で遊んでみた感想

 

VR Chatのアカウント作成方法 Meta Quest2でVRCを遊ぼう!

 

clusterをOculus Quest2で遊んでみた感想!VRゴーグルで世界が変わる!

 

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事