Final Cut Pro Xを使って動画に吹き出しを追加する

今回はFinal Cut Pro Xを使って「動画に吹き出しを追加する方法」について紹介したいと思います。

 

YouTuberさんたちの動画を見ていると、コメントを発言したときに吹き出しって出ていることがあると思うんですが、どうやって吹き出しを使っているのか知りたいという人も多いはず。

 

僕の場合は動画編集をその昔から経験していたので吹き出しを追加する方法はイメージできていたのですが、調べてみるとFinal Cut Pro Xでは一瞬で吹き出しを作ることができました

 

ろん
この方法を知るまでは、吹き出しイラストを追加して使っていたけどFinal Cut Pro Xはそんなことしなくても追加できたよ!

 

自分の動画に「吹き出しを追加したいなぁ」と考えている人がいましたら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

Final Cut Pro Xで動画に吹き出しを追加する方法

タイトルから吹き出しを検索する

Final Cut Pro X 動画に吹き出しを挿入する方法

まずはFinal Cut Pro Xを起動して、例として上のように背景画像とキャラクターをタイムラインに配置しています。

 

動画に吹き出しを追加するには、上の画像の赤➡︎部分を順番にクリックし、検索窓で「吹き出し」と検索します。

 

ここは動画に普段テロップを追加するのと同じ方法ですが、普段は「カスタム」を使っている人が多いと思います。今回は吹き出しを追加したいので「吹き出し」を検索してタイムラインにドラッグ&ドロップしてくださいね。

 

動画にテロップを追加する方法はこちらの記事で紹介しています。
【Final Cut Pro X】動画にテロップを入れる方法!動画に文字を入れてみよう!

 

動画に吹き出しが追加される

Final Cut Pro Xで吹き出しを動画に追加する

タイムラインに吹き出しをドラッグ&ドロップすると、動画のプレビュー画面に吹き出しが追加されました。

 

赤枠に白の背景で吹き出しが出ていますね。

 

Final Cut Pro X 動画に追加した吹き出しを移動する

追加した吹き出しは、上の赤枠部分「変形」から好きな位置に移動したり、サイズを大きくしたり小さくすることもできます。

 

ろん
この辺の操作はテロップを追加する時と一緒と考えていいよ!

 

スポンサーリンク

追加した吹き出しを編集する方法

Final Cut Pro X 吹き出しを編集していく

動画に吹き出しが追加できたら、画面右上部分の赤枠の中を編集することで、吹き出しの色を変更したり文字のフォントを変更することができます。

 

入力項目

  • テキスト➡︎吹き出し内に挿入する文字
  • Font➡︎文字のフォント
  • Text Size➡︎文字の大きさ
  • 配置➡︎吹き出し内の文字の表示位置

上の画像で表示されている入力項目でいうとこんな感じです。

 

普段動画にテロップを追加している人なら、触ったことがあると思います。

 

普段動画で決まったフォントを使っている人は、ここで変更して使ってみてくださいね。

 

吹き出しの色を変更する方法!

Final Cut Pro X 吹き出しの色を変更するぞ

吹き出しの色を変更するには、上の画像の赤枠部分「T」をクリックし、右側のパラメーターを変更していきます。

 

吹き出しの色を変更するには

  • Fill Color➡︎吹き出し内部の色変更
  • Outline Color吹き出しの枠組の色変更

になります。

 

 

Final Cut Pro X 吹き出しカラーを変更するには

実際に吹き出しの色を変更するとこんな感じです。

テロップの色変更と同じように、好みの色へ変更できるので調節してみてくださいね!

 

吹き出しにアニメーションを追加する方法!

Final Cut Pro X 吹き出しにアニメーションを追加する方法

実はこの吹き出し、アニメーション効果を追加することができます。

上の画像の赤枠部分ですが、「Build in」と「Build Out」という項目があります。

 

この二つをチェック入れておくだけで、動画を再生時に「モワモワー」っとアニメーション効果とともに吹き出しが表示されるようになるのです。

 

静止画だと伝えにくいので、ご自分でチェックを入れたままシフトを押してプレビューで確認してみてください。

 

ろん
僕的にはアニメーション効果なんて難しそう。。って思ってたからこんなに簡単にできるならつけておくことにするよ!

 

 

動画に吹き出しを追加して編集の幅を広げよう!

今回はFinal Cut Pro Xを使って動画に吹き出しを追加する方法について紹介させていただきました!

 

動画に吹き出しを追加できるようになると、動画内で紹介するときの大事なポイントを紹介するときにも使えますし、YouTube用のサムネイル作成時にも使えるようになります。

 

おそらく僕のように吹き出しのイラストを用意してきて使ってきたという人もいるかもしれませんが、Final Cut Pro Xなら簡単に吹き出しが作れることがわかりましたね。

 

これから使う機会があれば吹き出しを追加していってみてください!

 

それでは今回はここまでです。

ありがとうございました!

 

 

このブログでは他にもFinal Cut Pro Xに関する紹介記事を書いています。

興味のある人は覗いてみてくださいね。

 

【Final Cut Pro X】動画編集後の不要データを削除する方法
【Final Cut Pro X】動画にモザイクを追加する方法!追従機能でモザイクを動かせる!
【Final Cut Pro X】動画をカットする方法とカットする時の注意すること!
【Final Cut Pro X】文字をグラデーションにする方法!【カラフルなテロップ】

 

Final Cut Pro Xの使い方に関する記事一覧はこちらからどうぞ!

 

 

このブログのトップページはこちらからどうぞ!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事