WindowsからMac Book Proへ!!使ってみた感想は?使い心地をレビュー!

今回は、WindowsのPCを長年使ってきた僕が、Mac Book Proを購入してみました。

長年Windowsユーザーだっただけに、初めてのMacパソコンなので不安も多かったですが、Mac Book Proを使ってみた感想と使い心地についてレビューしていきたいと思います!

 

  • Mac PCに興味があるけど手が出せずにいる
  • Mac Book Proの使い心地を知りたい
  • Mac Book Proのレビュー記事を見たい

 

と考えている人は、是非参考にしてみてくださいね。

 

ろん
今回は人生で初めて車以外に大きな買い物をしたと思ってるよ!

彩華
インドア派すぎて貯まったお金でハイスペックなパソコンが欲しいって言ってたけど、Mac Book Proを購入したんだね♪私にも触らせてー!

 

スポンサーリンク

購入したのはMac Book Pro2018

今回購入したモデルは、Mac Book Pro2018の15インチモデルです。

 

僕の人生初のMacパソコンです!

価格は約25万円・・・。

購入したMac Book Proのスペック

・CPU:Corei7
・ストレージ:256GB
・RAM:16GB
・GPU:Radeon Pro 555X
・ディスプレイサイズ:15.4インチ
・本体重量:1.84kg
購入したMac Book Proのスペックはこんな感じ。
パソコンに詳しくない人にもわかりやすく説明すると、CPUはCorei3からCorei5、Corei7というようにスペックが高くなっていきます。
最高スペックがCorei9まで出ているんですが、Corei7なら2018年モデルで言えば最速の処理速度を持っていると言ってもいいくらい高性能なCPUが搭載されています。

 

また、RAM(メモリ)は16GBということで、ゲーミングPCにも搭載されるほどの十分な容量を備えています。(動画編集目的なら32GB以上がオススメ)ストレージ容量は256GBなので、動画編集目的の人からすると少なめですが記事執筆メインなら十分でしょう。

 

ディスプレイのサイズは、15.4インチとMac Bookとしては一番大きいサイズ。

Mac Book Airが11インチなんていうサイズもあるので、15.4インチがどれだけ大きいサイズなのかイメージできると思います。

 

一般的な家庭用に販売されているノートパソコンは、15.6インチサイズが多いですよ(`・ω・´)

ろん
僕の場合は、ブログ記事の執筆に加えて将来的には動画編集も視野に入れたパソコンを探していたんだ。ストレージが少なめに感じるかもしれないけど、外付けSSDでカバーできなくないかなと思ってるよ。

彩華
私のパソコン・・メモリ4GBだよー!!!

 

Mac Book Proを購入した理由

Mac Book Proを購入した理由は単純に「Mac を使ってみたかったから」です。

今まで使っていたWindowsのノートパソコンの起動が遅くなったり、処理速度が重くなってきたので「そろそろ新しいパソコンも考えなきゃ」と思っていたんです。

 

せっかくパソコンを買うなら、少しスペックの高いパソコンが欲しいと考えていたんですが、Windowsのパソコンはどれも魅力を感じなかったんですよね。ハイスペックなゲーミングPCも考えたんですが、スペックだけが高くて魅力を感じない・・。

 

特にデスクトップパソコンは場所も必要になるし、配線関係が邪魔だなーと考えていたので除外。

場所を取らずに持ち運びもできるノートPCで魅力的なパソコン・・Mac Book Proじゃね?!

 

って思ったんです。

 

YouTuberも愛用している人が増えてきているし、何よりMac Book Proの快適性を実際に体験したいなーと、日に日に購入欲が増していきましたね。

ろん
基本的には家の中の持ち運びなんだけど、Mac BookならデスクトップPCと違って配線も少ないし持ち運びしやすいと思っていたんだ。その昔デスクトップパソコンを使っていた頃は、お部屋が配線だらけになって掃除しにくかったしね。

彩華
有名YouTuberになると、こぞってハイエンドPCを持ってるもんねー!それにMac Bookってなんかカッコイイイメージがあるよね♪

 

スポンサーリンク

Mac Book Proの使い心地は?

Mac Book Proの起動が速くて驚き!

Mac Book Proを使ってみてすぐに感じたのが、起動が速くて驚きました!

 

僕の購入したMac Book ProはTouch Bar付きモデルなので、パソコンを開いて指紋認証をしたらパソコンが起動しています!

すごくないですか?

 

パソコンなのに、まるでiPhoneのロックを解除するように登録した指でタッチするだけで起動することができる

タッチして1〜2秒の間に作業に入ることができるので、使いたいと思った時にいつでも開けるパソコン!

 

今まで古いWindowsのノートパソコンを使っていたので感動ですよ。

 

ちなみにMac Book Proは完全にログアウトした状態ではなく、スリープモードからの起動なのですが、それにしても速い!

 

今まで使っていたノートPCなら、起動に10分。スリープから起動にも3〜5分ほどかかっていたので_Mac Book Proの起動速度は爆速ですよ。仕事から家に帰って10分も時間があれば、スマホじゃなくてMac Book Proを触る時間が圧倒的に増えました。

ろん
使い始めてわかったことだけど、Mac Bookは基本的にログアウトしないでスリープ状態で使っていくみたいね。画面を開いてすぐにパソコンが使えるから、スマホを使う感覚でネット検索できるよ。

彩華
タッチして1~2秒で使えるなんてイイなー!パスワードを毎回入力する手間も省けるし時短になるね♪

 

ディスプレイが綺麗

Windowsのノートパソコンもディスプレイがすごく綺麗だったんですが、解像度が低いせいかYouTubeで4K動画をみても色が濃くないんです・・!(伝えずらいかも)

 

Mac のディスプレイは解像度が、2880×1800なのでディスプレイの解像度が格段にアップしています。(昔使ってたPCの解像度は1300とかだった)

 

もうねー、同じ動画を見ているのに鮮やかさというか光り方が違うんですよ。

 

なので、iPhoneで録画した思い出の動画を見返したりすると、その画質の良さに驚きます。

逆に言えば、今までどんだけ解像度の低い画面で頑張っていたのか・・。

 

最近は、YouTubeはもちろんブログの記事を見ていても、高画質な動画や画像を使っている方が多いのでパソコンモニターの画質の良さはこだわってもイイかも!と思えるようになりましたね。

ろん
今まで使っていたノートPCは、5万円くらいのやっすいノートPCだったからね。メモリ4GBのCPUはCorei5だったんだ。ビジネス向けだったこともあって処理速度は低めのパソコンだったんだよね。YouTubeで4K動画を見ると止まるよ笑

彩華
ろんの使っていたパソコンは、起動に時間がかかるけど、実際に使えるようになるまでも時間がかかってたもんねー。

 

Touch Barがかなり便利だった

上で少し触れたんですが、Mac Book ProのTouch Barがかなり便利でした。

画像の項目部分がTouch Barに入れることができる設定なのですが、ここに表示してある分だけTouch Barで操作することができるんです!

 

タッチバーでできること

  • 音量調整/消音
  • Siri
  • 再生/一時停止
  • 画面の明るさ調整など

 

パソコンを毎回からロック解除するのは指でタッチすればできますし、音量の上げ下げはもちろん画面の明るさ調整などをTouch Barでできるようになったんです。

 

そんなのパソコンの画面からできるじゃん」と思う人もいるかもだけど、わざわざマウスで調整するのが非常に面倒。

Mac Book ProならTouch Barがキーボードの上に表示されているので、自分の「こうしたいな」をすぐに反映できます。

 

ちなみにTouch Barを使って動画の再生位置を変更できたりもするから、もし「Touch Barなんていらないよ」と考えている人がいたら考え直してみて欲しい。

 

僕は全力でTouch Barをオススメします。

 

ろん
Touch Barを使うと、キーボードの明るさ調整や画面の明るさ調整はもちろん、再生音楽の音量調整なんかもできるから本当に便利。AIのSiriもタッチ操作で呼び出せるから、とにかく便利になったもんだ。

彩華
パソコンに慣れている人はもちろん、パソコンに慣れていない人もTouch Barは使いやすいのかもしれないねー♪「こうしたい」がすぐにできそう♡

 

動作が軽い!Mac Book Proなら快適に作業ができる

今まで使っていたノートPCの動作が重かったのもあると思うんですが、Mac Book Proにしてからとにかく動作が軽いです!

起動が爆速なのはもちろんのこと、ウェブブラウザでGoogle Chromeを使っているんですが、一瞬で開きます。

 

Mac Book Proの場合、本体のOSをスリープのまま使うことが多いのですが、スマホ感覚でブラウザやアプリを起動できるんですよ。

ネット検索したいなー」と思ったら、Google Chromeを開くのですが、これがもうずっと開きっぱなしです。笑

 

僕の場合、だいたいGoogle Chromeのタブ15以上は開いたまま使うことが多いんですが、「あのサイトを開いているタブを開きたいな」と考えたらタップするとすぐに開きます。

 

何度も言います。

爆速です。

 

 

おかげさまで、普段から使うようなサイトの場合、タブのまま開きっぱなしです!!

ろん
使い方のイメージでいうと、デュアルディスプレイにしてYouTube動画を再生しつつ作業することもあるんだ。複数の作業を同時にこなすことになるわけなんだけど、Mac Book Proなら問題なく処理してくれるよ。

彩華
作業用BGMとして普段からYouTube動画をみてるよねーろんって。私のパソコンならそんなことしたら重くなるよー!

 

疲れた時はYouTubeを4Kで再生できる

Mac book Proの画面で再生する4K最高すぎです。

 

どんなに処理能力の高いパソコンを持っているからといって、一日中ずっと作業するなんてことは人間できません。

そんな時に休憩のつもりで、YouTubeの動画を4K画質で見るのですが、カクつくことなく余裕で再生できちゃいます。

 

動きのは早い動画を4K画質で再生すると、前に使っていたノートPCだとカクついてしまって満足にみていられなかったんです。

特に動きの速いシーンになると動画がカクカクしてしまって、動画を見ているだけなのにストレスに感じることもありました。

 

Mac Book Proなら4K画質の動画も余裕で再生できるので、休憩しつつ好きなYouTubeチャンネルの動画を楽しむこともできるようになりました。

ろん

どんだけスペックの低いPC使っていたの?と言われるかもしれないけど、YouTubeがこれだけ発展する前に購入したパソコンだったからね。ネットサーフィンが出来ればいいやーくらいのスペックのパソコンで十分だと思っていたんだよ。

彩華
Mac Book Proは、もともと動画編集もこなせるくらいのスペックのパソコンだからね!4K動画の再生は余裕でできるんでしょうね〜♪

 

複数の作業を同時にこなすストレスが減った

パソコンで作業をしていると、どうしても1つのことだけじゃなくて複数の作業を並行してしなきゃいけないことも出てくると思います。

 

例えば、ブログ運営の場合

  • イメージ画像を探す
  • ダウンロードする
  • ダウンロードした画像を加工する
  • ブログへアップロードする

なんてことはよくあります。

 

そんな時、1つのモニターだけで処理しようとするとブラウザを広げては、下に最小化してみたりと・・。何度も繰り返しているうちに、ついついストレスになっていたんです。

 

Mac Book Proなら、トラックパッドをなぞるだけで仮想デスクトップを切り替えることができます。

これ非常に便利で、同じアカウントのままデスクトップを作業別に複数使い分けることができるんです!

 

例えば

  • デスクトップ1では、ブログ記事を執筆
  • デスクトップ2では、画像を探してきてダウンロード
  • デスクトップ3では、ダウンロードしてきた画像を加工

なんてことが、1つのパソコン上で簡単にできるようになったんです。

 

こんな感じの、仮想のデスクトップを作り出す技術なんですが、

左から「デスクトップ1」「デスクトップ2」「デスクトップ3」というように仮想のデスクトップを作ることができるんです。

 

僕の場合、デスクトップ1でネット検索をしつつブログ記事を執筆。

デスクトップ2で画像の加工をして、デスクトップ3でファイル名を変更したりいろいろなことをします。

 

もしこれが1つのデスクトップで処理するとなると、毎回ブラウザやアプリケーションを開いたり閉じたりしないといけないのでストレスになるんですよこれが。

 

こうやって複数の仮想デスクトップに分けることで、こっちの処理はこのデスクトップにしよう。この処理はこっちのデスクトップを開こうって感じで、処理する内容によって使い分けることで作業効率大幅アップです。

ろん
仮想デスクトップはWindows10でもできるんだけど、前に使っていたメモリ4GBのノートPCだと重くでどうにもならなかったんだよね!Mac Book Proにしてから、スルスル切り替えられるから作業にめっちゃ集中できるようになったよ。

彩華
ブログ記事を書いている時って、いろんなウィンドウが開きっぱなしになって画面がすごいことになるからねー。。こうやって複数のデスクトップを作れるのは羨ましいかも!

 

トラックパッドが超使いやすい

Mac Book Proの大きなトラックパッド

Mac Book Proのトラックパッドが超使いやすいです。

 

Mac Book Proといえば大きなトラックパッドですよね。

WindowsのノートPCには無い大きなトラックパッドがMacにはあります!

 

で、この大きなトラックパッドが超使いやすいんですよ。

基本的にはマウスいらずで作業することができます。

 

しかも、トラックパッドには複数の便利なジェスチャー機能があるので、WindowsPCのような使い方以外にも快適な操作ができるよう工夫されています。

 

例えば、1本指でのタップは左クリックなのに対し、二本指でのクリックはマウスの右クリックになるとか。

WindowsPCの時はなかった便利な機能が、キーボードの下部分に配置される大型のトラックパッドで処理することができます。

 

大型のトラックパッドのおかげで、画面のクリックはもちろんのこと、ページ移動やページスクロールなんかも全て指で操作できます。

快適すぎてトラックパッド無しのパソコンには戻れません。笑

ろん
画像の加工で細かい作業をするかマウスを購入したんだけど、記事執筆とかメールチェックくらいならマウスは不要だよ。

彩華
お店のデモ機で触ったことあるけど、Mac Bookのトラックパッドは使いやすそうだよねー!店員さんも「マウス使わなくて十分」とか言ってた!

 

とにかく見た目がオシャレでカッコイイ!

そんでもってMac Book Proはとにかくカッコイイですね。

どのノートPCもMacのイケメンさには敵わないでしょう!

 

シンプルなカラーに洗練されたデザインのMac Book Proなら、所有する人へ最高の喜びを与えてくれます!(CMっぽく言ってみた)

 

なんて言ったって、Macの背面にあるリンゴマークを見れば「この人Mac Book使ってるよ!」ってすぐにわかりますし、使う機会はないかもだけどカフェでドヤれるんじゃないかな。

 

ネットで目にするような「Mac Book Pro購入レビュー!」とか「Mac Book Pro 開封の儀」をする人の気持ちもわかると思います。

 

初めてのパソコンじゃないのに、家に届いた瞬間からワクワクが止まらないですよ。

ろん
ちなみにMac Book Proなら、ビデオ通話用のインカメラも内蔵しているし、通話用のマイクも内蔵してる。あとから追加で買い足すこともないのがイイよ。追加で買うならUSB-Cハブくらいかな。

彩華
Macパソコン使っているだけで、素人って感じには見えないかも?仕事でパソコンを使っているように見えてくるから不思議だね♪

 

初めてのMac Book Proの感想は

初めてのMac Book Proの感想は、購入して本当に良かったです。

もし買わないまま起動の遅いノートパソコンを使っていたとしたら、こんなに凄いワクワク感は得られないですし、何より起動に時間がかかってしまってパソコンを使うのが億劫になっていたかもですね。

 

動作が重いままだと、複数の作業を並行したまま進めることもできないから作業効率も上がらないですしね。

 

トラックパッドは大きくてマウスいらずだし、Touch Barや仮想デスクトップを始め、Macのアプリケーションの完成度の高さというか便利さというか、作業のし易さに驚きです。

 

価格が約25万円ということで、かなりお高いパソコンなだけに処理速度で不満は感じていません。

YouTubeの4K動画を楽しむのが、最近の楽しみになりました。

 

もし何か一つ不満があるとしたら、Mac Book ProにUSBポートがないことですね。USB-Cという新しい規格の差込口は4つあるのにUSBポートが1つもないので、ユーザーはUSB-Cのハブを購入しなければ満足に他のアクセサリと繋げることはできません。

 

USBケーブルで何か接続することを考えていたり、外部モニターにHDMIケーブルで接続することを考えているなら、USB-Cハブは必須と考えてイイでしょう。価格も3000円程度で買えるので、持っておくと何かと便利です。

ろん
いままで使っていたHDDとかマウスをそのまま使うことはできないから、USB-Cハブを購入すると使えるようになるよ。Amazonで2000〜3000円だから迷わず購入するのがオススメ

彩華
よく考えたら25万円のパソコンってすごいよね!私のパソコン10万円以下だよ。。

 

USB-Cはこんなやつね。


 

これから購入を考えている人へ

これからMac Book Proを購入しようと考えている人へ。

僕的には、趣味で使うものじゃなく何かやりたいことがある人にこそ購入して欲しいと思っています。

 

なぜなら、Windowsパソコンに比べてどうしても高いパソコンになりますし、YouTubeとかの動画配信サービスを利用するためには高価すぎます。動画だけならiPadで十分楽しめますし、そっちのが家中使えるのでオススメします。

 

やっぱり動画編集を始めたいとか、ブログ運営をしていて持ち運びのできるパソコンが欲しいという人にこそオススメしたいパソコンですね。Windowsでも良いのですが、軽くてカッコよくて、シンプルでスマートなパソコンを探しているならMacBookだけだと思います。

 

ブログの記事執筆にMac Bookなんていらない!」という人もいるのも事実なんですが、とにかく作業効率を上げてくれるパソコンに投資できるかどうかで、記事執筆にかけられる時間も変わってきます。本気でやりたいことが決まっている人こそ、使ってみて欲しいですね。

 

他にはこんな記事はいかがですか?
Mac Book Proのバッテリー寿命は?寿命を延ばすコツを紹介!

MacBook Proを8ヶ月使ってわかった!バッテリーを多く消費する使い方5つ!

Macのメモ帳が超便利すぎる件!ブロガーは使うべきだと思う5つの理由

【配線スッキリ!】パソコン初心者が27インチiMacを購入した感想!
 

今回は数あるサイトの中から、当ブログを読んでいただきありがとうございます。

このブログでは、他にも管理人が遊んでみたスマホゲームを紹介しているので

興味のある人は覗いていってみてください(`・ω・´)

 

 

また、可愛い女の子が登場するスマホゲームはこちらの記事でまとめています。

【美少女アプリ】女の子が可愛い!スマホゲームまとめ!!

 

管理人オススメのスマホゲーム集はこちらからどうぞ!

管理人オススメのスマホゲーム 集!やりたいゲームがきっと見つかる!!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事