ブログって稼げるの?私の経験を話そうと思う!

彩華
ねーねーブログって稼げているの?

ろん
稼げているよ!自慢できるほどの額じゃないけどね。
ブログって稼げるのかどうか?
最近ツイッターとかを覗くと、「ブログで月収○○万円稼げました!」なんていう羨ましいツイートを見たこともあると思います。
「ブログで稼ぐなんて怪しいなー」
と思うのが普通の思考かもしれないですが、ブログで稼ぐことは怪しいことではありません。
  • ブロぐで稼ぐなんて怪しいな
  • 本当にブログで稼げるのかな

こんな疑問を解消します。

彩華
私は1円ももらっていないけどね!

ろん
あーあれ?あげてなかったっけ??今度お菓子を買ってあげよう。
っということで、今回は「ブログでお金を稼ぐことはできるのか?」に特化して紹介していきたいと思います!
「ブログでお金を稼ぐなんて怪しい」と考えている人も、まずはその先入観を捨てて読んでみてください。
スポンサーリンク

ブログって稼げるの?

「ブログでお金を稼ぐことはできるのか?」ですが、これは間違いなくお金を稼げます!
っというのも、私自身もブログで2年間お金を稼いでいるからです。稼いだ金額こそ大きくはないですが、稼げると断言しちゃいます。笑

ブログでお金を稼ぐのはYouTuberと一緒

まずは、ブログでお金を稼ぐことを簡単に紹介すると、YouTuberがお金を稼ぐのと同じようなイメージと思って下さい。

YouTubeの稼ぐ仕組み

・自分のチャンネルを開設する
・自分で作った動画を投稿する
・投稿した動画に広告を貼る
・動画が再生されると広告も再生される
・動画の再生数によって広告料が支払われる
箇条書きですが、YouTubeでお金を稼ぐ仕組みはこんな感じです。
YouTubeを普段から利用している人にとっては、広告は当たり前に感じるかもしれないですが、動画内で流れるCMを再生することでYouTuberに広告料が支払われているんです。
動画の最初とか動画の途中によく広告が再生されますよね。
あれがYouTuberの基本的な収入源になります。
で、そんなYouTuberに大切な収入源である広告は、動画の再生回数が増えると比例して収入も増えていくという仕組みです。
そのため、YouTuberがお金を稼ぐためには、自分の投稿した動画にたくさんの再生数を獲得することで、広告料が支払われるということになります。
具体的には、動画内で再生されたCMを一定時間以上再生されるか、クリックされるとチャンネルの運営者にお金が入ってきます。(噂では1再生につき0.5円とか0.1円なんて言われています)

ろん
この辺りは、チャンネルの運営期間とかチャンネル登録者数、動画のジャンルによって単価が変わってくるとも言われているんだよね。
で、ブログの場合はどういうことかというと
ブログも同じようにアクセス数を獲得することで、広告料を受け取ることができます!

ブログで稼ぐ仕組み

・自分のブログを作る
・記事を書いてブログに投稿する
・ブログ内に広告を貼る
・広告から商品を購入する(報酬発生)
・広告をクリックする(報酬発生)
・自分に収益が報酬として支払われる
ブログでお金を稼ぐ仕組みはこんな感じ!
自分で作ったブログに広告リンクを貼っておいて、その広告をクリックされたり、商品を購入されると報酬が発生するという仕組みです。
ブログでお金を稼ぐために大切なのは、YouTube同様に「出来るだけたくさんのアクセスを集める」ことです。
1日100人しか訪れないブログよりも、1日1000人訪れるブログの方がたくさんの人に広告を見てもらえるので、報酬も高くなります。
ここまでをまとめると
YouTube→動画の再生回数
ブログ→サイトへのアクセス数
といった感じで、お金を稼いでいくイメージですね♪

彩華
動画の再生数じゃなく、ブログの場合はサイトへのアクセス数で稼げるようになるんだね♪

ろん
そそ。たくさんのアクセス数をブログに集めることができれば、お金も稼げるようになるんだよ。

ブログでお金を稼ぐ仕組み

ここからは、ブログでお金を稼ぐ仕組みについてもう少し深掘りして紹介していきます。

ブログで2年間お金を稼いできましたが、ここを理解しないままブログを始めてもお金を稼ぐことはできません!

「ブログで稼ぐのってこういうことなんだ」っていうのを少しでもわかってもらえたらと思います。

 

ブログでお金を稼ぐ仕組みって、とにかくアクセスが集まる記事を書くことから始まります。

自分の運営しているブログにアクセスが集まる記事を書くと、たくさんの人の目に触れますよね?

たくさんの人の目が集まる場所に、企業は広告を出したいわけなんです。

 

YouTubeをたくさん見てくれる人がいるから企業は広告費を使って、動画に広告を出しますよね。
ブログでも同じで、たくさんアクセスのあるサイトには企業も広告を出したいのです。
ただし、一般人がアクセスを集めようとすると、日記がたくさん書かれているブログを作ってもアクセスを集めることはできません。。全く興味のない人の日記を読もうとする人はいませんから。
そのため、ブログでお金を稼ぐためには「人の役に立つ」記事を書くことが大前提になるのです!
人の役に立つ記事とは
・検索してくる訪問者の欲しい情報が書かれた記事
・訪問者の悩みや不安を解決できる記事
・訪問者の困ったを解決できる記事
自分が「Yohoo」や「Google」の検索エンジンを使って何かを調べるときを想像して欲しいのですが、検索する時って何かわからないことがあってその答えを知りたいから検索していると思います。
例えば「新型 iPhone 発売日」とか「YouTuber ヒカキン 年収」など、新しい情報が欲しくて検索している人もいるでしょう。「新型iPhone スペック」とか「新型 iPhone 価格」なんてのも、iPhoneユーザーなら気になる知りたい情報になる思います。笑
他には、「40代 転職」とか「大学生 恋人いない」とか、何かしら不安を抱えているときになんとなく検索エンジンで検索するということもあると思います。
「40代 だけど転職できるか不安」とか「大学生で周りはカップルばかりだけど、自分は恋人いないけどどうなの?」っていうことを検索エンジンで検索するのです。
こうやって訪問者が検索するであろうワードを含めて、その訪問者に向けた記事を書くこと。これがブログでお金を稼ぐための秘訣になるわけです!

ろん
最初は難しいと思うかもしれないけど、自分の経験とか趣味について詳しく紹介するだけでも立派な記事になるよ。

彩華
ちょっと不安があったりすると、ネットで検索したりするもんね〜。就職活動とか新入社員挨拶についても検索してたなー。
ちょっぴりネタバレすると、検索エンジンで検索して出てきたWEBページは必ず誰かが作成しています。
誰かが「このキーワードで検索するだろう」と調べた上で、訪問してくる人向けに記事を書いているんです。
スポンサーリンク

ブログでお金を稼ぐメリットデメリットについて話そうと思う

ここからは、ブログでお金を稼ぐことのメリットとデメリットについて話していこうと思います。
ここまで「ブログは本当に稼ぐことができるのか?」紹介してきました。
私自身、ブログでお金を稼いできたからこそ今回は記事にして紹介していますが、ここからはブログで稼いでみて実感した「ブログで稼ぐメリットとデメリット」を紹介していきます!

ブログでお金を稼ぐメリットって?

さて、ブログを使ってお金を稼ぐメリットはどんなものがあるのか、簡単にメリットを紹介すると

ブログで稼ぐメリット

・ネットに繋がったパソコン1つで稼げる
・空いた時間でブログ運営ができる
・ブログ収入は365日いつでも発生し続ける
・会社員の副業にできる
・自分で稼ぐ楽しさがわかる

ブログで稼ぐメリットは、何と言っても空いた時間でブログ運営ができることです。

会社員なら仕事が終わってから、夜中にブログ運営を続けることで本業の会社員として働いている間も収益が発生してくれちゃいます!

 

ネットに繋がったパソコン1つで誰でも始めることができますし、会社員の副業としても最近は注目されています。自分自身でお金を稼いでみて気づいたのですが、会社員としてのお給料ではなく、自分の力でお金を稼ぐのってすごく楽しいです。

 

会社員の場合は、どんなに効率を求めて作業したって売り上げ目標を達成したって、お給料はそれほど変動しません。

 

しかしブログでお金を稼ぐ場合、本気で作業効率を上げて売り上げが良くなれば報酬は全て自分のものです!

ある程度稼げるようになると「次はこういうことをしてみよう」とか「次はあれに挑戦してみよう」っていう気持ちになったので、会社員として働くより面白く感じると思いますよ。

ろん
深夜のコンビニバイトとかしなくても、家にいながらブログ記事を書いていくだけでお金がもらえるのって自分の時間も増えるし、家族との時間も増えるよ。

彩華
女性なら結婚後や、出産後でもできそうだよね♪

ブログで稼ぐデメリットは?

簡単そうに見えるブログ運営ですが、デメリットはないのでしょうか?

今度はブログで稼ぐデメリットについて紹介していきたいと思います!

ブログで稼ぐデメリット

・簡単に稼げるわけではない
・すぐに稼げないので挫折してしまう人も
・時間に余裕がないと続けられない
・95%以上は月に1万円稼げない

ブログでお金を稼ぐデメリットは、簡単には稼げないということです。

ブログの場合、ブログ運営開始後3ヶ月〜6ヶ月はタダ働きなんてことが当たり前です。

毎日のように本業の会社員の仕事を終えてから、家に帰って2〜3時間ブログ記事を執筆することがブログで稼ぐために必要になります。

 

しかし、ブログを始める人の95%以上は月に1万円が稼げないと言われています。

実際にSNSで仲良くなったブロガーさんも、半年または1年も経過すると継続してブログ運営をしている人はガクッと減っていきました。

 

また、ブログでお金を稼ぐのは、「一日1時間でできる」とか「簡単コピペ作業」なんて甘い言葉で誘ってくる人もいます。

2年間ブログでお金を稼いできて、そんなことは絶対にないし、ブログでお金を稼ぐことってすごく大変なことなのがよくわかりました。

 

毎日2時間とは言わないですが、できる限りブログに時間をつぎ込んで自分自身のスキル向上と、記事執筆を継続することがブログでお金を稼ぐためには超大切です。もしこれが、継続できないようならブログ運営はオススメしませんね。。

 

そのためブログ運営は、メリットばかりに目がいきがちですが、ブログ運営のデメリットを知ってしまうとなかなか手を出せない人も多いです。

彩華
半年間もタダ働きならアルバイトした方が稼げそうだよね?

ろん
アルバイトの方が稼げると考えている人にはブログは向かないかもねぇ。

ブログで稼ぐのに必要なのは時間と継続力?

ブログでお金を稼ぐのに必要なことがあります。
  • 毎日1時間以上のブログ記事執筆に費やせる時間
  • 収入がなくても頑張れる継続力
  • 稼いでやろうっていう気持ち

ブログでお金を稼ごうと言う人は、少なくても毎日1時間以上はブログに費やせる時間が欲しいところです。

 

一日二日休んだってそれほど影響はありませんが、立ち上げて3ヶ月ぐらいは毎日記事を更新するくらいの根性は必要です。

ブログを立ち上げた当初は、「まずは100記事書いてからがスタートライン」と言われるほど、毎日記事を執筆していかないと、自分自身のスキル向上にはならないと思った方がいいです。

 

また、ブログを立ち上げても半年間ほどはタダ働きのような状態になります。

タダ働きになってしまう理由は、ブログを始めてすぐはブログへの訪問者も少ないため、広告を配信しても収益に結びつきにくいからです。

 

おそらく毎日のアクセス数が二桁くらいという日が続くと思います。そんな少ないアクセス数のままでは、いつまでたっても満足のいく収入は得られません。ブログを始めたばかりの人は、そんな無収入状態でも、「記事を更新するか!」と頑張れる継続力もブログには必要なんです。

彩華
ブログで稼いでる人は、裏でめっちゃ努力してたりするよね。

ろん
毎日コツコツと積み重ねた結果が収益になるからね。毎日続けられないとキツイかな。

私のブログ収入は○万円!

ここまでくると、こいつのブログ収入はいくらなのか気になりますよね?

ろん
ちなみに僕のブログ収入は月に1万〜2万円ほどなんだ。

彩華
えー!なんだか思っていた額より少ないね。

ブログ収入について

・ブログ開設1年で月5千円
・ブログ開設15ヶ月目で月1万円
・ブログ開設16ヶ月目で月1万5千円
・月間アクセス数は6万〜7万

このブログではありませんが、ブログ運営を始めてからの収入はこんな感じです。

仕事が土日休みということもあって、土日に2〜3記事で月に10記事ほど書くスタイル。

ブログを開設してから、だいたい1年ぐらい経った頃、月のブログ収入が5千円を突破しました。

 

ブログ収入が0円から5千円稼げるようになるまでが一番大変で、そこから月に1万円になるのはあっという間になれたと感じています。

ネット広告で見かけるように、コピペ作業で毎月100万円の収入なんていうことはありませんが、毎月着実に稼げるようになっていると実感しています!

ろん
たったの5千円と思うかもしれないけど、このときの5千円はすごく嬉しかったなー。

彩華
自分で書いてきた記事から収益が発生するんだからすごいよねぇ♪

ブログ運営は始めの三ヶ月が勝負!

ブログ運営って、最初の3ヶ月ぐらいは全然アクセス数も収入も無いんです。

記事を書いても書いてもアクセスが無くて、何度辞めてやろうと思ったことか・・。

ろん
これがブログを始める人の95%は稼げない理由でもあるよ。

どんなにアクセスが無い状態でも、毎日コツコツと記事を更新していると、だんだんアクセス数が増えてくるんです。

最初の1年では5千円しか稼げなかったのに、その後は月ごとにどんどん収益がアップしていきました。

 

最初は難しいと思うかもですが、最初の100記事はとにかく1つのことについて記事を書いていくスタイルがいいと思います。

1つ2つのジャンルに絞って記事を執筆していくと、100記事書く頃にはかなり専門性の高いブログへと進化しているはずです。

 

僕の失敗談として、あれもこれも日常で起こったことを記事にしていたんです、

そうすると、ほとんどの記事が一発屋みたいな状態になってしまって、100記事書いた後も劇的にアクセスが集まるということはあまり無いと思われます!

 

ブログ初心者の人がブログで稼ぐためには、とにかく自分の得意なジャンルを記事にするのがオススメです。

どんなことでもいいので、「これだけは他の人より詳しい」とか「○○についてなら誰にも負けない」っていうジャンル1つに絞って、あらゆる角度から書いたブログの方が訪問者も集まりやすいです。

 

例にして例えると、ゲームの攻略サイトを探してネット検索した場合、明らかにゲーム攻略に力を入れていそうなサイトと、そうで無いサイトのどちらがたくさん情報があるかな?って考えてみてください。

 

個人の日記レベルの情報しか書かれていないサイトより、ゲーム攻略に力を入れていていろいろな記事を書いているのがわかるサイトの方が信用度も増すと思いませんか?自分が普段検索するサイトを意識してみてみると、1つのことに特化しているサイトが必ずあるはずです。

 

そういったサイトは、一度訪れた訪問者を逃さないようにサイト内をうまく回遊してもらえるようなサイト作りをしているのです。

「ブログで稼ごう!」と本気で思っている人は、一発屋になってしまうような記事を量産するんじゃなく、記事から記事へ次に繋げられるようにするには、1つのことに特化したサイト作りがオススメなんです。

ろん
ブログ運営最初のうちは、自分自身のスキル向上と思って、どんどん記事を書いていくのがオススメだよ。

彩華
毎月収入がアップするなら頑張れそう!

長く運営していると収入をあげるコツがわかってくる!

これはブログ運営を長く続けてきた人ほど、自分だけの収益アップのコツがあると思います。

実際に私も、ブログ開設後1年間は収入を上げるというより、記事を書くことだけを考えてきました。

 

ブログを始めたばかりって「どんな記事を書いたらいいのかわからない!」っていうのが普通だと思うんです。

なので、最初の1年間はとにかくたくさんの記事を書いていったんです。書いた記事数は220記事くらいは書いたと思います・・。

 

とにかく記事を書こうと思って、毎日のように記事を書いていました。

 

それからしばらく経って、「たくさん記事を書いても意味がない」というように思い始めたため

どんな記事を書いたら人の役に立つのか?

訪問者はどんなキーワードで検索するのか?

っていうことを意識して、記事を書くようにしてみたんです。

 

頑張って記事を書いても書いても全く読まれない記事に気づいた瞬間でもあります・・。苦笑

 

ただの日記ブログではなく、人のためになる記事を書くってどうしたらいいんだろう?

この部分についても、いろんなブロガーさんが紹介記事を書いてくれているので参考にさせていただきました。

 

そうやってブログ記事の書き方を学んでいった結果、アクセスも次第に集まりブログの収益化をすることでブログ全体の収入がアップしてきたんです。

彩華
ただただ記事を書くだけじゃ無く、収益アップにつながる対策も必要なんだね♪

ろん
たくさん稼いでいる人は、ブログの収益化がしっかりしているんだと思うよ。

ブログで稼ぐことに興味があるけど・・何からしたらいいの?

ブログで稼ぐことに興味があるけど、何からしたらいいのかわからないと言う人も多いと思います。

私もブログでお金を稼ごうと思った時は、周りに聞ける人もいないし「ネットで検索しながらなんとか運営していた」って感じです。

 

もしこの記事を読んでブログで稼ぐことに興味が湧いたという人は、このブログを参考にしてみてもいいしネットでいろんなブログを検索してみてください。

 

月間100万アクセスとかあるような有名ブログも、実は個人の趣味で運営されているなんてこともあります。

 

そういうブログにも運営者のプロフィールがあって、ブログの運営報告を記事にして投稿してくれていると思います。そういう所をたくさん読んで、「ブログで稼ぐこと」についてどんどんイメージして考えていくことが大切だと思います。

ろん
このブログでもブログの運営について紹介していくつもりだよ。

彩華
もしも私たちの記事が読みやすいなって思ってもらえたら参考にしてみてね♪

 

ブログって稼げるの?まとめ

ブログでお金は稼げるのか?

実際にブログ運営でお金を稼いでいきたなりに、紹介させていただきました。

 

今回の記事をまとめると

  • ブログでお金は稼げる
  • ブログはパソコンの前にいない間も収益を発生させてくれる
  • ブログで月に1万円以上稼げるのは95%以下
  • 毎日続けることが大切で継続力が必要
  • ブログは100記事書いてからがスタートライン
  • ブログを長く運営していると、稼ぐコツがわかってくる

というようになります。

 

実際ブログでお金を稼ぐようになって、ブログは稼ぐことはできるけど、思っているほど簡単ではありません。

毎日続けることで収益も右肩上がりになりますが、挫折して辞めてしまう人が多いのです。

 

ブログで稼げる人は95%以下と言われていて、ほとんどの人は「アルバイトの方が楽だわ」と思うと思います。

そのため、ブログで稼ぐためにはコツコツと毎日続けられる継続力がある人が向いているのです。

 

毎日とは言わないですが、一ヶ月で20記事くらいずつ記事を投稿していけば1年後には毎月1万円くらいの収益は発生するようになっているのがブログです。

この1万円をもっと上の収入にしたいと思うなら、「需要のある記事」とか「みんなが検索する記事」を書くことでアクセスアップすると、もっともっと多くのお金を稼げるはずです。

 

ブログで稼ぐために大切なことは

  • アクセスを集める
  • 収益を発生させる仕組みを作る

ことがとっても大切です。

 

たくさんの人が訪問してくるようなアクセスを集められる記事を用意しておいて、訪問してきた人から収益を発生させられるような仕組みを作っておくと、今よりもっともっと収入アップにつながります。ネットでは「簡単に稼げます」とか「一日1時間で稼げます」なんていう広告も見かけるんですが、こういう方法を期待しているならブログで稼ぐことには向きません!

 

とにかくコツコツと記事を更新していける人が稼げます。

 

彩華
ネットで見かける「簡単に月○万円稼げます!」は無いんだね。

ろん
ブログで稼ぐことを知っている人なら、簡単に稼げるとは言わないよ。

今回はここまでですが、ここまで読んでいただいてありがとうございます。

もっともっと「他にも関連記事を見たい!」という人は、この先のオススメ記事を参考にしてみてください♪

ブログでお金を稼ぐのは、悪いことでも怪しいことでもないのです。知っていて行動できるかどうかが、お金を稼げる人と稼げない人の一番の違いになります。

スポンサーリンク
おすすめの記事