光脱毛とレーザー脱毛の違いは?

どうも!

先日家庭用脱毛器「トリア」を購入したろんです!

 

自宅にいながら脱毛したいなーと考えたときに思い浮かぶのってTVや雑誌なんかでも紹介されている家庭用脱毛器だと思います。

 

 

サロン級のパワーって書いてあるし興味も出てきた」って人もいるんじゃないでしょうか?

しかし、家庭用脱毛器を選んでいると「光脱毛とレーザー脱毛って何が違うの?」って悩むと思います。

 

それぞれの脱毛の違いとメリットデメリットも知りたいし、脱毛効果はあるのかどうかも知りたいと思います。

 

そこで今回は、家庭用脱毛器を購入する前に知っておきたい光脱毛とレーザー脱毛の違いについて紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

光脱毛とレーザー脱毛の違いって何??

2つの脱毛の違いは照射する光の波長の種類が違う

トリア 光脱毛とレーザー脱毛

  • 光脱毛➡︎複数の波長を含んだ光を広範囲に照射
  • レーザー脱毛➡︎単一の波長で集中的に熱を集めて照射

2つの脱毛の違いは照射する光の波長です。

 

上の画像のように、毛根に向けてまっすぐと照射できるのがレーザー脱毛です。

 

一回の照射で多くの毛根に向けて照射できるのが光脱毛です。

 

どちらもメラニン色素(黒色)に反応して照射するという脱毛器としての使い方は変わりませんが、照射される光の波長が違うことを覚えておきましょう。

 

ろん
トリアは毛根まで届くダイオードレーザーっていうのを使ってるよ!

 

光脱毛は広く浅く脱毛!レーザーは深く脱毛できる

脱毛で皮膚内部に届く範囲

(出典:東京美容皮膚科)

上の画像は脱毛の種類によって肌のどの部分まで波長が届くのかを見やすくしてくれたイラストです。

 

一般的な光脱毛は皮膚表面で波長が止まっているのに対し、トリアで使われているダイオードレーザーは皮膚の奥深くまで到達しているのがわかると思います。

 

毛根の深さは部位によって違いますが、2〜5mmと言われています。

トリアのようなレーザー脱毛なら、皮膚の深い部分にある毛根までしっかりレーザーを届けることができます。

 

このイラストを見ると「あれ?光脱毛って脱毛効果あるの?」って思うと思いますので、光脱毛とレーザー脱毛の脱毛効果の違いについても見てみましょう。

 

 

光脱毛とレーザー脱毛は照射パワーが圧倒的に違う!

光脱毛とレーザー脱毛、それぞれ種類はあっても脱毛の効果はあるのか知りたいですよね!

どうせ脱毛するなら脱毛効果は欲しいですし、2つの脱毛の効果も知っておきたいはず。

 

ちょうど光脱毛とレーザー脱毛の脱毛効果についてまとめた資料があったので、こちらを参考に紹介していきます。

 

光脱毛の効果

(出典:広尾プライム皮膚科)

 

こちらはエステで使われる光脱毛の脱毛能力についての説明になります。

エステサロンなどで使われていますが、光脱毛では毛が生える根っこの部分である毛乳頭を破壊することはできません。

 

そのため光脱毛は脱毛できているように見えて毛を作る組織「毛乳頭」にダメージを与えて無駄毛を減毛している程度に過ぎません。

 

この脱毛パワーは家庭用脱毛器にも同じように適用されるため、「最近毛が減ってきたかも!」と思っても光脱毛では毛を減毛しているだけになります。

ろん
トリア以外の家庭用脱毛器は光脱毛だから減毛程度しか効果がないと思ったほうがいいってことになるよ!

 

 

レーザー脱毛の効果

(出典:広尾プライム皮膚科)

こちらはレーザー脱毛による脱毛イメージをまとめたイラストです。

 

毛を作る組織「毛乳頭」まで届くパワーで照射できるため脱毛能力も高く、しっかりと毛乳頭を破壊することができます。

 

医療レーザー脱毛なら毛乳頭を破壊できるので、毛が抜け落ちて脱毛効果が期待できるというわけです。

 

この辺が光脱毛とレーザー脱毛の照射パワーの違いです。

ろん
医療レーザー脱毛よりパワーは抑えられているとは言っても、強力なパワーを持ったトリアなら毛母頭までしっかりレーザーを届けられると思ってるよ!

 

 

スポンサーリンク

家庭用脱毛器で光脱毛を選ぶメリット・デメリットはある?

光脱毛のメリット

  • 料金が安い
  • 肌への刺激も弱い
  • 痛みが少ない

まずは光脱毛を利用するメリットは価格が安いことです。

光脱毛はAmazonやqoo10を見ると、家庭用光脱毛器が1万円前後で売られています。

 

高いものだと5万円を超えるものもありますが、光脱毛としてのパワーはそこまで変わらないと思っています。

 

上で説明したように、照射するパワーが弱いため肌への刺激も弱く痛みが少ないのが特徴です。

家庭用光脱毛器の口コミを見ても「パチっという感覚はあるけど痛くない!」なんていう口コミが多いはずです。

 

照射する面積が広く痛みもそこまで感じないので、脱毛に興味が出てきたばかりの人は光脱毛を選びます。

 

光脱毛のデメリット

  • 脱毛完了までの期間が長い
  • 脱毛というよりは減毛
  • レーザーに比べて威力が弱い

光脱毛のデメリットは脱毛完了までの期間が長く、思っているほど脱毛できたと感じられないことです。

 

上でも紹介したように、光脱毛は毛を作る組織にダメージを与えるだけで破壊するほどの能力はありません。

脱毛ではなく減毛くらいしか効果が無いのです。

 

本気で脱毛を考えているならレーザー脱毛ができるトリア以外あり得ないのです。

 

レーザー脱毛「トリア」のメリット・デメリット

レーザー脱毛のメリット

  • 光脱毛に比べて威力が高い
  • しつこい顎髭にも効果が期待できる
  • 光脱毛に比べて脱毛効果を早く感じられる

レーザー脱毛のメリットは、光脱毛に比べて威力が高いことです。

上で紹介したように皮膚の奥深くまでレーザーを届けることができるので、脱毛の中ではしつこいとされる顎髭にも効果が期待できます。

 

特に男性の髭は脱毛が難しいとされていますが、トリアは一定以上の効果を感じられる口コミやYouTube動画もあるので、僕自身もこの辺は期待しています。

 

また光脱毛に比べて毛根に強烈な一撃を与えられるレーザー脱毛なら、脱毛開始後早い段階で脱毛効果を感じることができると思います。

 

僕自身も脱毛日記としてこのブログ内で脱毛1日目から記事を更新していますので、トリアでの脱毛日記を読みたい方はこちらから目を通してみてくださいね。
トリアで脱毛してみた!1日目:毛を剃る/氷で冷やして照射する

 

 

レーザー脱毛のデメリット

  • 威力が高く脱毛部位に痛みを感じる
  • 使い方を間違えると肌トラブルを起こすことも
  • 光脱毛器に比べると値段が高い

レーザー脱毛のデメリットは、光脱毛に比べると威力が高いため脱毛部位に痛みを感じることがあります。

 

トリアで脱毛をしていると、毛を剃っても目に見えて黒い毛があるような人の場合は照射すると痛みを感じると思います。

 

また、一度に何度も同じ場所に照射するとニキビができたり肌トラブルの原因になることもあります。早く脱毛効果が得たいからと言って、一日に何度も何度も照射しないようにしたいですね。

 

また、1万円前後で購入できる光脱毛器と違ってレーザー脱毛のトリアは約5万円と、値段は高めです。

興味があって脱毛を始めようという人がこの金額をいきなり出せるかどうかですね。

 

トリアの価格はこちらの公式サイトから確認することができます。購入時の特典もあるので購入を考えている人は公式サイトをご利用くださいね。

 

トリアの痛みについてはこちらの記事で詳しく紹介しています!
家庭用レーザー脱毛器トリアの痛みは?早速照射して見た!

 

 

光脱毛とレーザー脱毛の違いを理解した上で自分にあった脱毛器を選ぼう!

光脱毛とレーザー脱毛の違い

今回は光脱毛とレーザー脱毛の違いについて紹介してきました!

ネットで「家庭用脱毛器」と検索をすると、商品ページには「光脱毛/レーザー脱毛」とどちらも記載されていることが多くて惑わされてしまうと思います。

 

僕も最初はこの価格でレーザー脱毛ができるんだ?

っと思っていたのですが、調べているとレーザー脱毛ができる家庭用脱毛器はトリアだけしか無いことを知りました・・。

 

もちろん光脱毛でも毛の成長を遅くしたりすることはできるようなので、口コミで見かけるような「脱毛効果出てきたかも!」というのは間違ってはいないのかもしれません。

 

ただし、本当に脱毛効果が期待できるのは皮膚の奥にある毛根まで届くレーザー脱毛だけだということは知っておいてくださいね。

 

 

トリアは痛いからこそ諦める人もいる

すっごくトリアを勧めてばかりいるので、トリアを購入前に知った口コミの中には「トリア痛すぎるから諦めた」という口コミもありました。

 

脱毛はできるけど痛すぎてトリア諦めちゃったということなんですが、痛みに耐えられないと自分で思うならトリアではなく光脱毛のできる家庭用脱毛器を選ぶという手も全然有りだと思います。

 

僕の場合はトリアを購入しましたが、気長に脱毛するつもりなので5段階ある照射レベルのうち痛みの無い1レベルからゆっくり時間をかけていくつもりです。

 

 

毎日忙しくて時間が無い!なら光脱毛という手も

社会人として働いていて毎日時間が無い!という人は、照射面積の広い光脱毛という手もあります。

トリア本体 外観 照射面

トリアの照射面積って1cm程度の先端部分だけなので、脱毛する部位によっては全部照射するのにすっごく時間がかかります。

 

髭脱毛だったり指の毛のような脱毛箇所が狭いなら良いんですが、手足全体となると・・それなりの時間も必要になってくるでしょう。

 

そういう時は光脱毛器を選ぶのも全然有りだと思います。

Amazonベストセラーになっているこちらの商品は1万円ちょっとで購入できるようでした。

興味のある方はチェックしてみてくださいね。

 

 

僕が購入したトリアの開封レビュー記事はこちらから読めるので気になる人は参考にしてみてくださいね!
家庭用脱毛器「トリア」開封レビュー!これからはメンズも脱毛だよね!

 

 

また、僕の脱毛日記はこちらから読めるので気になる人はチェックしてみてくださいね(`・ω・´)
トリアで脱毛してみた!1日目:毛を剃る/氷で冷やして照射する

 

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事