トリア で脱毛1日目の感想

どうも!

先日「これからの時代はメンズもう脱毛だよね!」ってことで、急遽脱毛することに決めたろんです!

 

コロナもあるし、そもそもインドア大好き人間ということもあって「できるならお家で脱毛したい」って考えた僕は家庭用レーザー脱毛器トリアを購入しました。

 

一般的な家庭用脱毛器よりも強力な脱毛能力を持っているレーザー脱毛器を使って、本当に脱毛効果はあるのか?実際に試していくのですが今回は脱毛1日目になります。

 

早速トリアの充電も済んだので、毛も剃って脱毛を開始したいと思います!

 

前回までの記事で、トリアの購入レビュー記事はこちらから読めるのでトリアを購入しようと考えている人は参考にしてみてくださいね♪

家庭用脱毛器「トリア」開封レビュー!これからはメンズも脱毛だよね!

 

それではトリアの脱毛日記1日目行ってみましょう!

スポンサーリンク

トリアで脱毛1日目!トリアで脱毛する準備をする



トリア本体の充電をする

トリア充電ケーブルの差込口

まずはトリアの充電をします。

上の写真の赤枠部分が充電ケーブルの差込口になるので、同梱されている充電ケーブルを差し込みます。

 

トリアの充電時間目安

  • スピード充電:約2〜2時間半
  • サイレント充電:約8時間

トリアの充電時間の目安です。これから充電して使うときの目安にしてくださいね。

 

届いたらすぐに充電をしておいたので、僕は充電完了しているので次に進みます。

 

脱毛箇所の毛を剃る!今回は腕の毛を剃るぞ!

トリア脱毛日記 脱毛する部位の毛を剃る

脱毛する箇所の毛も剃りましょう!

こちらは僕の実際の左腕の毛ですが、白い肌に無駄毛が抜群に目立ちますよね・・。

 

 

 

脱毛日記1日目 左腕アップ

もう少しアップで見せるとこんな感じ一本一本が長く毛の量も多いです。

数年前まではもう少し毛が薄かったのにしばらく見ないうちにここまで濃くなっていましたー。。

 

ろん
普段長袖着ているから自分でも見る機会少ないけど毛深いな・・

 

こいつを剃っていきます。

 

 

トリア脱毛日記1日目 左腕毛を剃った

毛を剃る前の写真を撮り忘れましたが、毛を剃っても目立たないこの面から剃りました。

 

 

トリア脱毛日記1日目 左腕の脱毛部位

ちょうど赤い線を引いた部分も黒く濃い毛が生えていたのですが剃刀を使って剃ってきました。

赤い線と赤い線の中部分は剃りました。

白い肌がますます目立ちますが、気にしないでね。

 

ちょうどこのくらいの面積にしたのも理由があって、トリアは照射面が小さいので腕の毛を全部剃ってしまうと「どこまで照射したのかわからない」ということもなりそうなので・・。

 

この赤い線の面積だとトリアを横にずらしながら3回くらい繰り返すと終わるくらいの面積です。

 

トリア脱毛日記1日目 左腕 裏側の毛を剃る

こちらは左腕の小指から下にかけた腕の裏側部分

こちらも腕の上側と同じくらいの毛が生えていたので剃ってきました!

 

ろん
スマホ片手に撮影しながらだけど、同じ部分を右腕側も剃ったよ!

 

氷とタオルも準備した

氷のイラスト

トリアの照射は痛いと有名なので氷も準備しておきました

あと氷で脱毛箇所を冷やした後の水分を拭き取るためのタオルも用意しておきます!

 

実際にレーザーを照射する時は氷で冷やす➡︎タオルで拭く➡︎照射する➡︎氷で冷やすを繰り返します

 

 

 

スポンサーリンク

トリアで脱毛していこう!1日目スタート

電源を入れてレベル1からスタート

トリア 電源ボタン

トリアの操作ボタンは1つだけです。

本体の頭部分にある緑色のボタンが電源ボタンであり、照射レベルを変更するボタンです。

 

ちょっと強めに押すと電源がONになってトリアが起動します。

 

まずはレベル1からパッチテストとして照射していきます。

照射してみて痛みがあまりなければ照射レベルを上げていきます!

 

剃った箇所にトリアを押し当てると自動で照射される

トリア脱毛日記 毛のある部位に押し当てると自動照射

電源を入れて剃った箇所にトリアの照射面を押し当てると自動でレーザーが照射されます。

照射されるときの音

  • 1.ピッ
  • 2.プッ

照射される時は「ピッ」「プッ」っと音がなります。

自分で照射ボタンを押すのではなく自動照射なので、照射したら脱毛器を横に少しずらすを繰り返していくと次々照射していけそうです。

 

こうやってみるとレーザーの照射面が小さいので、やはり範囲を決めて毛を剃っておいてよかった。

 

トリア脱毛日記1日目 照射した瞬間

レーザーを照射した瞬間を動画撮影して静止画を繰り出しました。

一応肉眼でも照射した瞬間に照射箇所が赤っぽく光るのを確認できますが、こうやってみると結構眩しそうですよね。

 

実際には連続で照射していくし、まっすぐ押し付けて照射していくのでこの写真のような光はほとんど見えません。

ろん
今回は撮影用にわざとこっちに向けて照射しているから、普段は照射面は見えないよ!

 

 

レベル1の痛みがほとんどないのでレベル3にして照射した

トリア脱毛日記1日目 レベル3にして照射

僕の毛の濃さだとレベル1で照射していても痛みがほとんどなかったので、レベル3にして照射してみました。(レベル5は2回目以降にしようと思います)

 

照射した数「256」と書かれていますが、両腕の今回剃った部分に照射した回数です。

面積にすると横幅3cmの肘から手のひらまでで25cmくらいでしょうか?

 

両腕の表面と裏面で4部位への照射で256回は多いのか少ないのか・・分かりませんが、時間にすると氷で冷やしながらで15分くらいかかりました。

 

手の甲もちょっとだけ照射してみた

トリア脱毛日記1日目 手の甲も照射

まだまだバッテリーもあるようだったので、手の甲の赤線を引いた部分も毛を剃ってきました。

こちらもなかなかに毛が生えていたのでトリアを照射していきます。

 

トリアの照射面積で約一回分の範囲なので、順番に照射しながら横にずらしてすぐに終わるレベルの範囲です。

 

レベル3でやっていくと毛が濃い部分にチクッと針で刺すような痛みがありますが、耐えられるレベルなので構わず照射し続けました・・。

 

トリア脱毛日記1日目 手の甲の下側も脱毛しました

また、手の甲の下側部分の赤い線を引いた箇所も脱毛しました。

今は毛を剃ってあるので目立たないですが、ここも毛が長くて気になっていたので一日目から脱毛してみました。

 

ろん
本当は手の甲全部脱毛していきたいけど、毎週のように各部位を脱毛していきたいから徐々に脱毛していくよ!

 

 

トリアで脱毛していて気づいたこと

照射面が小さいので照射部位を細かく分けて照射する

トリア脱毛日記1日目 気づいたこと

トリアで脱毛していて気づきましたが、毛を剃った部位をさらに細かく分けて照射していくのが良いと思いました

 

こちらは今回脱毛した右腕側になりますが、左腕と同じくらいの面積の毛を剃りトリアで脱毛しました。

 

ちょうど2箇所にホクロがあって分けられそうですよね。

トリア脱毛日記1日目気づいたこと1

まずはこの赤線の中だけを氷で冷やしてトリアで照射しました。

大きな氷を持っていれば一度にできるかもですが、一度に氷で冷やせる面積と氷で冷やしてから脱毛が終わるまでの間、脱毛箇所は冷やして感覚を麻痺させておきたいです。

 

なので、このくらいの面積を氷で冷やして感覚を麻痺させてから、一気に照射していくと痛みを感じにくいまま脱毛できる気がしました。

 

トリア脱毛日記1日目 気づいたこと2

一回目の面積部分に照射し終えたら次のホクロ部分までを2回目として、氷で冷やしてからトリアを照射します。

 

トリア脱毛日記1日目 気づいたこと3

最後は一番右の部分をもう一度氷で冷やしてからトリアで照射しました。

多分こうやって照射箇所を細かく決めてから氷で冷やしつつ照射した方が、痛みを感じにくく照射できるし効率よく脱毛できました。

 

レーザーは黒い部分に反応するからホクロは避ける

トリア脱毛日記1日目 ホクロに照射しちゃダメ

トリアは黒いものに反応してレーザーを照射します。

ホクロににもしも照射してしまったら・・?そりゃあもう激痛になります・・笑

 

僕の右腕には今回2つのホクロがあったのですが、一回目の時は気にせずホクロに照射したらすごく痛かったです

当たり前といえば当たり前ですが、照射箇所にホクロがある場合は必ずホクロを避けて照射するようにしましょう!

 

 

指の毛には反応しにくいかも

トリア脱毛日記1日目 指の毛には反応しにくい

脱毛って指の毛もしたいと考える人も多いと思います。

トリアの場合、自動で照射されるんですが照射面全部を肌で覆わないと照射されないようでした。

 

上の写真のように指の毛に照射しようとしても、照射面全部に肌を押し付けられないと照射されません。

照射できなくはないけど、照射できるようにうまく押し当てる必要があるので僕より指が細かったりすると照射面全てを肌で覆えなくて照射できない可能性もあるかもです。。

 

照射レベルを上げるとファンがすぐに回る!音がうるさい

トリア本体 外観 側面

照射レベル1の時はファンが周り出すことってなかったんですが、照射レベル3にして連続して10回くらい脱毛箇所に照射しているとファンが「ブーン」と回り始めます

 

パソコンを使っている人にはイメージしやすいと思いますが、本体に負担が大きくなると熱を持ってしまって本体の温度を下げるためにファンが回りますよね。

 

 

トリアも一緒でレベル3で照射し続けると本体の熱を冷ますためにファンが回ります

レベル1で50回くらい照射してもファンは回らなかったのに、レベル3の場合は10回くらい照射するとファンが回りました。

 

室温は26度くらいでしたが、レベル3でこんなに回るとなると・・照射レベル5の時はずっと回りっぱなしになるかもしれないですね。

 

そしてファンの回る音は結構うるさいです。イメージでいうとUSB扇風機が回り続けるような感じです。昼間なら気にしないファンの音も、深夜に照射していると気になるかもしれません・・。

 

 

トリアで脱毛1日目を終えて:まとめ

トリア で脱毛1日目の感想

トリアを使って脱毛1日目を終えてみて実際にありのままの感想を紹介してきましたがいかがでしたか?

腕の毛はトリアを持ちながらカメラで撮影しにくかったので、ひたすら照射してしまいましたがトリア で脱毛するイメージは持てたでしょうか?

 

実際に腕の毛にトリアを照射してみた感想はチクチクと痛い!レベル5はまだやりたくない!」というのが本音です・・。

 

どれくらい痛いのかわからないですがYoTubeの動画の方を見るとすごく痛そうなので僕は遠慮しておきます( ;∀;)

レベル3で何回か照射して毛が目立たなくなってきてからレベル5を解放しようと思います。

 

1日目の脱毛した後の腕の状態

トリア脱毛日記1日目の照射を終えて左腕 トリア脱毛日記1日目の照射を終えて右腕
  • 1枚目:照射の左腕
  • 2枚目:勝者後の右腕

 

照射した日の夜の腕の状態です。

どちらも肌荒れすることなく剃ったばかりの毛は若干生えてきているようにも見えます。

 

トリアの口コミをみると、三回くらい照射すると毛の成長する速度が落ちてくるそうなので、後2回照射する頃になるのが楽しみですね。

 

2週間ごとに一回ずつ照射するみたいなので、照射したらまた次の記事を書いていこうと思います!

 

 

 

後日の経過報告:脱毛4日目で毛が生えてきました

脱毛計画 4日目

こちらはこの記事を書くためにトリアでレーザー照射してから4日目の左腕です。

(iPhoneは右手から撮影するので左手多めになります)

 

よく見ると若干の毛が生えてきているように見えます。

 

脱毛計画 4日目 2

こちらも左手の親指の付け根の方?になります。

毛が生えていない部分もありますが、濃い毛はまた生えてきていました。

 

脱毛計画 4日目 3

こっちは手の甲の小指側。

この辺りは元々が長くて濃い毛が生えていたこともあって、一度レベル3で照射しただけだとまだまだ生えてきそうな感じです。

 

今回照射した部位の中で一番早く、しっかりした毛が生えてきているように見えます。

 

もちろん写真は左手だけですが、右手も同じような感じで生えてきました^^;

 

トリアの脱毛効果が出てくるのは照射2〜3回後

トリアの脱毛効果が出てくるのは照射を始めて2〜3回後だと説明書にも書かれていました。

まだ1回目なのでこんなもんなんですかね?

トリアは2週間に一度照射することを推薦しているので、ちょうど一ヶ月くらい照射した後に毛の成長が変わってくると信じています。

 

このままもう少し経過を観察しつつ、脱毛日記2日目へと行きたいと思います^^

 

 

 

トリアに興味を持った方はこちらの記事も参考にどうぞ!
家庭用脱毛器「トリア」開封レビュー!これからはメンズも脱毛だよね!
公式サイトで購入したトリアはいつ届く?注文してから届くまで!
家庭用レーザー脱毛器トリアの痛みは?早速照射して見た!

 

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事