YouTube 初心者 ジャンル選び方

どうもこんにちは!

ろんです。

 

2020年からYouTubeへの動画投稿を開始し、毎月一本ずつ動画投稿を目標に始めて7本目の動画で5万再生を突破しました。

 

YouTubeのトップページに表示される動画って100万再生越えが多くて「5万再生なんて少ないんじゃない?」って思う人もいるかもしれませんが、YouTtubeに動画投稿を始めると5万再生達成することの難しさがわかると思います。

 

僕はYouTubeに動画投稿を始めようと思ったとき「このジャンルの動画なら続けられそう」って思ったことと、動画投稿1本目から1000再生を超えたことがきっかけです。

 

1本目から投稿した動画が1000再生ってなかなかすごい再生数なので、「このジャンルなら収益化できる」と確信して動画投稿を続けて無事に収益化達成することができました。

 

これからYouTubeを始める人にとっては

  • ジャンル選びってどうしたらいいの?
  • どんなジャンルが再生されるのか知りたい
  • ジャンル選びで注意することってあるの?

とかいろいろ悩むと思います。

 

僕もYouTubeを始めるにあたっていろいろ考えていましたが、ジャンル選びはかなり考えて選定しました。

 

しかし、YouTubeを始める初心者の中にはおそらく収益化もできずに長い期間動画投稿を続けているのに、再生数も増えずに頑張る人もいるでしょう。

 

できるなら確実にチャンネル登録者数を増やしつつ再生数も右肩上がりで増やしていきたいですよね。

 

僕は本格的に動画投稿を始めてからおよそ半年で収益化することに成功したので、現在では毎日動画が再生されるたびに収益が入ってきてモチベーションもアップしました。

 

僕のようにYouTubeのチャンネルを収益化して収入を得たい人にとっては、再生されるジャンル選びってどうしたらいいのかわからないことも多いと思います。

 

そこで今回はYouTubeを始めたい方向けに動画のジャンル選びで注意することを紹介していきたいと思います。

僕がYouTubeを始めるにあたって意識したことは別のページで紹介しているので、気になる人は合わせてチェックしてみてくださいね。
僕がYouTubeを始めた5つの理由!動画投稿を始める前に意識したこと

 

スポンサーリンク

YouTube初心者向け!動画のジャンル選びで注意すること

YouTube 動画制作イメージ

情報サイトで紹介されているジャンルは選んではいけない

YouTubeのジャンル選びで絶対に参考にしてはいけないことは、情報サイトで紹介されているジャンルは選んではいけません。

 

よく目にする初心者向けの動画ジャンルは

  • ゲーム実況者
  • Vlog
  • 商品レビュー
  • 街中お散歩

この辺りは簡単そうに見える分だけライバルもたくさんいます。

 

特にゲーム実況者やVlogなんてジャンルは、ライバルが多すぎてあなたが新規で動画投稿をしてもYouTubeに評価されず、動画は誰にもみられることなく埋もれてしまいます・・。

 

あなた自身にすごく魅力があってTwitterなどから動画にファンを呼び込めるでもなければ、YouTubeに動画投稿をしたとしても再生されることは無いでしょう。

 

彩華
紹介サイトを参考にしてもダメなんだね・・。んじゃぁどうしたらいいんだろう??

ろん
紹介サイトで紹介するとライバルが一気に増えるから、紹介サイトでおすすめされているジャンルは使えないと思った方がいいよ!

 

 

合わせて読みたい!
YouTubeを始めたい人向け!ゲーム実況をオススメしない理由3選!
Vlog始めたけど再生されない!Vlogはオススメできない理由

 

ライバルが多いジャンルは選んではいけない

上でも紹介しましたが、ライバルが多いジャンルは選んではいけません。

ライバルが多いジャンルってどんなジャンルなの?」って思う人は、YouTubeでよく目にするジャンルは避けて、ジャンル選びをしてくださいね。

 

ライバルの見つけ方

YouTubeの検索でキーワード検索をしましょう。

例えば「キャンプ」と検索すると「キャンプ 飯」とか「キャンプ 女子」、「キャンプ 初心者」などで予測キーワードが表示されます。

 

1つずつキーワードから表示される動画を見つけては、「チャンネル名」とそのチャンネルがどんな動画を投稿していてどのくらい再生されているかメモを取っていきます。

 

あなたが「キャンプ 飯」という動画を投稿したい場合、「キャンプ 飯」の動画を投稿しているライバルがどのくらいいるのか検索することでライバルがどのくらいいるのか見つけることができます。

 

自分がやってみようと思っているジャンルで、どのくらいのライバルがいるのか?メモを取って書き出してみましょう。

彩華
ライバルの見つけ方って大変そうだねー!

ろん
ここで面倒くさいなって思った人はYouTubeで結果を出すことは難しくなるよ笑

 

 

無理をして撮影するジャンルを選んではいけない

  • せっかくの旅行だから・・
  • 普段撮影できない場所だから・・
  • 企画として大金を払って商品レビューをしたい

こんな無理をしてまで撮影をするジャンルを選んではいけません。

 

YouTubeのチャンネルを成長させるためにはできる限り同じようなジャンルの動画を投稿し続ける必要があります。

 

旅行先の珍しい風景だったり食べ物を撮影して動画を撮影すると、次回以降も普段撮影できない場所に出かけて撮影し続ける必要が出てきます・・。

 

しかも、動画のネタになるからと大金を支払って商品レビューをしたとしたら?

僕のように半年も収入0円のまま続けるのってキツいですよね。

 

中には大金を払って購入した商品をうまく使ってチャンネルを収益化をするチャンネルもありますが、収益化していない状態で大金を支払うのは精神的にもキツいものがあります。

収益化できるまではなるべく自分のお金を使わずに動画の企画を考えられるジャンルにすることを意識しましょう。

彩華
いつもゲームばかりしているなーって思っていたけどしっかり考えていたんだねー♪

ろん
この手のことを考えられたのはこのブログを運営していたからかな?いきなりYouTubeを始めていたらこの考えにはたどり着かなかったかもしれない!

 

 

視聴者の興味が湧かないジャンルを選んではいけない

自分の動画を作りたいと考えた

ライバルが少ないジャンルを選ぶばっかりに、「こんなジャンル誰が見るの?」っていうようなニーズの無いジャンルを選ぶ事は辞めましょう。

 

えーそんなのわからないよ」っていう人も多いと思いますが、「この動画誰が見るの?」っていう動画を投稿し続けても成果が出るのは難しいです。

 

もしかしたらめちゃくちゃ再生されるジャンルを発掘できるのかもしれませんが、再生されるかわからないジャンルを発掘するのは効率が非常に悪いです。

 

どうせなら「2〜3人のチャンネルは見かけたけど弱小チャンネルだから自分が始めたら超えられるかも!」ってくらいのジャンルが良いですね。

 

ライバルいなくて、そのライバルよりも良い動画を作れるジャンルを見つけられたら機材揃えてすぐに始めることをお勧めします。

 

ろん
僕が始めたジャンルはライバルは居るけど、カリスマ的なチャンネルは無かったんだよね。動画編集技術もあまり高くないからここに参入したら勝てるんじゃね?って感じで始めたよ!

 

彩華
働きたくない社会不適合者ろんろんが凄いこと言っている気がする・・!

 

合わせて読みたい!
YouTube初心者向け!YouTubeを始める前に必要になるモノを紹介する!

 

YouTubeの規約に違反してはいけない

  • YouTubeでとにかく稼ぎたい
  • YouTubeで人気になりたい

っていう気持ちから、たまにニュースで報道されるようなYouTubeの規約に違反した動画を企画にする方もいます。

 

YouTubeの規約に違反した動画を投稿しても長期的に収益化し続けるのって難しいので、絶対に違反しようと思って動画のジャンルを選んではいけません。

 

YouTubeの規約に違反しない動画ってどうすれば良いの?」って人もいるかもですが、基本的には「アダルト系」だったり「誰かに迷惑をかける行為」や「著作権違反」・「法律違反だよね」ってジャンルの動画を投稿しなければある程度は投稿できます。

 

詳しい事はYouTubeのヘルプから参照できるので、これからYouTubeでチャンネル運営をする前に目を通しておくことをお勧めします。

 

ろん
YouTubeで本気で稼いで行きたいって考えているのに規約を知らないってあり得ないからね。仕事で言ったら医師免許は持ってないけど医師として働きたいですっていうのと一緒だから。ある程度は規約を頭に入れておこうね

彩華
いつも甘々なろんろんがまともなことを言ってる気がする・・!でもそうだよね。動画を投稿するんだからある程度のルールも知った上でチャンネル運営していかないと♪

 

 

スポンサーリンク

YouTube初心者向け!ジャンルの決め方を紹介します

youtube イメージ画像

ここからはYouTube初心者向けにジャンルの決め方を紹介します。

具体的に紹介していくので、自分の始めたいジャンルに照らし合わせて考えてみてくださいね。

 

誰にも負けない趣味や特技をジャンルに決める

YouTubeを始めるにあたってオススメのジャンル選びは、あなたが誰にも負けないって思うような趣味や特技があればYouTubeのジャンルとして動画を投稿してみましょう。

 

  • 誰よりもこだわりがある
  • 誰よりもこの商品への愛がある
  • 誰よりもこの分野にこだわりがある

などなど、他の誰にも負けない趣味・特技がある人は、同じことをしているチャンネルがないかライバルをチェックしてみましょう。

 

例えば

  • 車に詳しい➡︎一般の人にわかりやすく車種ごとの詳しいレビューをする
  • カメラに詳しい➡︎カメラの使い方や撮影機材をレビューする

今まで趣味としてやってきたことでも、動画で発信するとみんなは知らなかったなんてこともあります。

 

もし有名なYouTuberさんが先に動画を投稿していたとしても、あなた自身の言葉で違う角度から紹介することで動画が再生されるきっかけになるかもしれません。

普段から趣味として続けていることなら新しく初期投資することもないと思うので、珍しい趣味や特技がある人ほど向いています。

 

ろん
昔はネットの記事で使い方を調べていた人も、最近はYouTubeで調べる人が増えてるからね。誰よりも詳しい知識があるならYouTubeで紹介するだけで再生されるかもしれないよ!

彩華
こんなこと言ってるけど、ろんろんはYouTubeを始めるとき「彩華さんコスプレして動画に出てくれない?」って勧誘してきてたこともあったよ

ろん
それは言わない約束・・使えるものは使おうかと。。

 

 

過去の経験を動画のジャンルに決める

実はYouTubeのジャンルって意外と知られていないのが過去の経験を動画のジャンルにしてしまうことです。

 

  • 誰にも言えないけどコンプレックスがある
  • 自分は障害者なんです
  • 実は過去に離婚しています

っていう人もいるんじゃないでしょうか?

 

こんなことをジャンルにするのってどうなの?」って批判する人もいるかもですが、自分の弱い部分を動画のネタにすることで、自分はその時どうやって乗り越えたのかを動画で紹介するのです。

 

YouTuberってとにかく明るくて楽しそうに動画を作っていると思いがちなんですが、実は人の弱い部分だったり悩んでいた時期の話を動画にしているジャンルも需要があります。

 

YouTubeで使える動画のネタを探すためにも、普段見ないような動画を見ることで本当にいろんなジャンルがあることも知れるので過去の経験を話すジャンルっていうのも、あなたにしか話せないこともあるのでオススメです。

ろん
自分の過去だとしても今同じような経験で悩んでいる人も多いから、その人たちの為になるような動画として作ると再生されるかもしれないよ!

彩華
自分の過去かぁ・・このジャンルなら私でもできそうだね♪

 

たった一回ではなく続けられる動画のジャンルを意識する

たった一回しか動画にできないジャンルではなく、何度も動画にできるようなジャンルを選びましょう。

 

例えば車を買ったら

  • 新型〇〇購入レビュー!
  • 新型〇〇1ヶ月使ってわかったこと

とか車を買うと、初期投資は大きいですが動画のネタは無限大です。

 

一回きりのネタにしかできないようなジャンルは避けて、自分の日常だったり続けて撮影➡︎投稿できるジャンルを意識してジャンル選びをしてみましょう。

 

車は人気車種の場合、再生数も稼ぎやすいので車を買ったら必ず納車レビュー動画を出すと良いですよ。参入しようとしても難しいですし、あなただから気づいたこととかを話すと視聴者は食いつきます。

ろん
車でいうとモデルチェンジしたタイミングで購入レビューすると再生されやすいはず!買うのが高いけどね・・

彩華
いきなり数百万円は出せないね・・。その分ライバルもいないんだろうけどね♪

 

YouTube初心者向け!動画のジャンル選びで注意すること:まとめ

今回はYouTube初心者向けに動画のジャンル選びで注意することを紹介してきました。

YouTubeを始めようと考える人は

  • ゲーム実況
  • Vlog
  • 商品レビュー

など、ライバルが多いジャンルを選びがちです。

 

普段ゲーム実況を見ているからという理由で始めたとしても、動画が再生されないまま何年も経ってしまった。というチャネルを数多く見てきました。

 

同じ時間動画投稿にかけるならライバルの少ないジャンルを見つけて、自分が参入できそうなら参入してみましょう。

 

ライバルが少なくて動画投稿数も少ないと、あなたが新人YouTuberだったとしても動画が再生されやすいはず。

 

動画が再生されると人の目に触れる機会も増えるためチャンネル登録者数&動画の再生数が増えやすいです。

 

ぜひYouTubeを始める前のジャンル選びの参考にしてみてくださいね。

 

 

 

このブログでは他にもYouTubeチャンネル登録者を増やす方法や、再生回数アップに繋がる攻略記事を書いています。「動画が再生されない」「チャンネル登録者が増えない」という人はぜひチェックしてみてください。
YouTube戦略!投稿した動画が再生されない!再生回数を増やす方法は?
YouTube戦略!チャンネル登録者を増やすためにすることを紹介します
YouTubeで再生回数が増える時はリーチが拡大している時!
YouTube初心者向け!チャンネル相互登録する意味が全くない理由

 

 

YouTubeを本気で始めるなら揃えておきたい機材はこちらで紹介しています。
YouTube初心者向け!YouTubeを始める前に必要になるモノを紹介する!

 

 

僕が何者なのか知りたい方はプロフィール欄もチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事