YouTube チャンネル相互登録デメリット

どうも!

ろんです。

 

今回はYouTubeを始めたばかりの方向けに、チャンネルの相互登録をする意味が全くない理由を紹介していきたいと思います。

 

YouTubeを始めたばかりの頃の悩みといえば

  • 再生回数が増えない
  • チャンネル登録者が増えない

と言うのは誰しもがぶち当たる悩みだと思います。

 

僕もYouTubeを始めたばかりの頃は、動画の再生回数も増えなければ登録者も増えなくて「どうしてこんなに再生されないんだ?」と悩んでいた時期があります。

 

そんな時に目にしたのが「チャンネル相互登録募集」と言うTwitterのツイートでした。

新人のYouTuber同士でチャンネル相互登録をすると言うもので、YouTubeの収益化条件の1つであるチャンネル登録1000人を集めると言うものです。

 

チャンネルの相互登録をするのはYouTube的には規約違反ですし、僕的にも相互登録はしたくなかったのでやってきませんでしたが、YouTube初心者の中には相互登録を希望する人が多く見かけます。

 

僕的には相互登録したって全く意味ないと思っていますけど。

 

そこで今回はYouTube初心者向けにチャンネルの相互登録をする意味が全くない理由を紹介したいと思います。

もしもチャンネル相互登録に時間をかけている人は、参考にしてみてくださいね。あなたのチャンネルのためにも相互登録する意味って本当に無いですから

スポンサーリンク

YouTubeのチャンネル相互登録する意味が全く無い理由

チャンネル登録者獲得に時間がかかりすぎる

経営戦略

チャンネル相互登録は非常に時間がかかります。

 

チャンネル相互登録の一般的な流れって

  • 相互登録したい人の動画を5分以上視聴する
  • チャンネル登録する
  • スクショ撮影をして相手に送る

こんな感じの流れをお互いにしていきます。

 

1人のチャンネル登録者を見つけるためにツイッターなどで募集して、お互いの動画を5分以上視聴したらチャンネル登録をして、証拠としてスクショ撮影もする・・。

簡単そうに見えてかなり大変じゃないですか?

 

僕なら1回やったら次はやりたくないですね。

1000人分も続けるつもりですか?

 

YouTubeに弾かれることがある

職場で感じる パワハラ

不自然なチャンネル登録をするとYouTubeに弾かれることがあります。

 

YouTubeにはじかれる理由とは

  • 動画を再生していないのにチャンネル登録をする
  • 普段視聴しないジャンルの動画をチャンネル登録する

などが考えられます。

 

YouTubeはユーザーの動きを日々分析していて、チャンネルの相互登録をしている動きも日々チェックされています。

 

そのため、不自然なチャンネル登録をするとYouTube側に自動で弾かれてしまいます。

 

弾かれるのを防ぐためには、動画を一定時間再生した後にチャンネル登録をするというのが一般的ですが、これが時間がかかるしとても面倒です。

 

こんなことを続けるくらいなら、真面目に動画を作って投稿した方が自分のファンもできるし、長い目で見たら再生回数も増えますよほんと。

 

チャンネルのファンが増えないので再生回数が増えない

動画配信を見る女性

チャンネルの相互登録をしていると、再生回数が増えません。

 

チャンネル相互登録をしていると、自分のファンにはなりません。

お互いにチャンネル登録をすることが目的であって、あなたの動画を再生してはくれません。

 

そのため、チャンネル登録者が1000人に到達しても動画の再生回数が伸びないという現象が起きます・・。

 

実際に僕もYouTube初心者の方とTwitterでは繋がりましたが、みなさんチャンネルの相互登録に力を入れていてファンが居ないため動画の再生数が伸びていません。

 

チャンネル登録1000人いるのに1本動画を投稿して2桁しか再生されなかったりします。

こんなんじゃYouTubeやっていても楽しくないですし、広告収入も限りなく0に近いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

相互登録するくらいなら動画を投稿するべき理由

ここからはチャンネル相互登録するくらいなら動画を投稿するべき理由も紹介していきます。

 

ここまで読んで「チャンネル相互登録する意味ってないんだな」と思ってもらえたら、ここから紹介する動画を投稿するべき理由も参考にしてみてください。

本気でYouTube再生回数を増やし、チャンネル登録者を増やすためには必要なことになります。

 

動画を投稿しないと企画力が身につかない

YouTubeの魅力を知った

動画を投稿する時、動画の企画って意識していますか?

動画撮影時に企画に沿った動画撮影をしておかないと、いくら編集で頑張っても面白い動画は作れません。

 

チャンネル相互登録にばかり力を割いていると

  • なぜ動画が再生されないのか?
  • 動画の視聴維持率はどのくらいあるのか?
  • 自分のチャンネルはどんな動画が伸びるのか?

全くわからないままチャンネル登録者だけが増えていきます。

 

動画を見るときに、この動画を見る価値がある!と思ってもらえない動画は誰にも再生されない動画になってしまいます。

 

あなたがYouTubeで動画を再生する時を想像してみてください。

何だかわからない動画で再生回数も少ない動画を再生しようと思いませんよね?

 

他のユーザーも同じ考えを持っているため、あなたの動画は再生されないままになってしまうのです。

 

YouTubeで動画が再生されるためには

  • 動画を再生してもらう
  • 動画を長い時間再生してもらう

ことが大切です。

 

チャンネル登録者が増えていくると、あなたが動画を投稿してすぐにチャンネル登録者のみなさんが動画を再生してくれるようになります。

 

再生してくれた動画が、より長い時間再生してもらうようになるとYouTube側で他のユーザーにもおすすめ表示してくれるようになります。

 

これは動画投稿者にも分かるようになっていて、普段よりもユーザーの反応が良い動画は「リーチが拡大しています」とYouTubeのチャンネルページに表示されます。

 

僕もリーチが拡大する動画を月に何度か投稿していますが、リーチが拡大する動画は普段の動画の2倍以上再生数がアップします。

 

しかし、チャンネル登録者が相互登録者だけの場合は、そもそも動画を投稿したところで再生してくれないためYouTubeの評価も良くなりません。

 

いつになっても動画が再生されないチャンネルになってしまうのです。

 

参考記事
YouTubeで再生回数が増える時はリーチが拡大している時!

 

チャンネル登録してくれる人は自分のファンだということ意識しよう

YouTubeを収益化するために

チャンネル登録してくれる人は自分のファンだということを意識しましょう

 

例え10人だって100人だって、チャンネル登録してくれた人はあなたの大切なファンになります。ファンが見たくなるような動画を作り続けることができると、他にもチャンネル登録をしてくれる人が増えていきます。

 

よほど需要の少ない動画ジャンルでもない限り、必ずチャンネル登録者が増えていってくれるはずです。

 

最初はとにかく動画を投稿して自分のファンを増やすつもりで続けることが大切です。

 

僕のYouTubeチャンネルも、全体的に見ると少ない人口の動画ジャンルだと思っています。

1本動画投稿をして3万再生されてば十分すぎる反応がもらえたなーと思うようなジャンルです。

 

有名YouTuberからすると3万再生なんて大したことないように見えますが、YouTubeを始めたばかりの人にとっては1000回再生されるのだって難しいですよね。

 

参考記事
YouTube戦略!投稿した動画が再生されない!再生回数を増やす方法は?

 

毎回動画投稿をしていると視聴者さんに覚えてもらえるようになる

自分の動画を作りたいと考えた

毎回動画投稿をしていると視聴者さんに覚えてもらえるようになります

 

チャンネル登録をする時って人それぞれ登録するタイミングがあると思いますが、何度も動画投稿を続けていると何度も動画を再生してくれる視聴者さんに覚えてもらえるようになります。

 

僕の場合は最初は不定期で動画投稿を続けていましたが、あるときから曜日を決めて週2回の動画投稿にしたところ劇的にチャンネル登録者が増えました。

 

投稿する時間も固定するとこで、動画を投稿するとすぐに視聴者さんからコメントをもらえることも増えてきてYouTube活動が楽しく感じるようになってきます。

 

YouTubeのアルゴリズム的には、視聴者とコメントでやりとりをすることで動画の評価が上がることもあるようです。

動画の再生回数+コメント数によってYouTubeでの動画の評価も上がるのかもしれませんね。

 

YouTubeするならチャンネル相互登録は全く意味が無い

YouTube チャンネル相互登録デメリット

今回はYouTubeでチャンネル相互登録をしている方向けに、チャンネル相互登録が全く意味が無い理由について紹介してきました。

 

以前も記事で紹介しましたが、YouTubeの再生回数を増やすためにはチャンネル登録をしてくれる純粋な自分のファンを作ることが大切になります。

 

動画投稿してすぐに動画を再生してくれる人だと、動画を投稿して反応も早く得られるので動画の評価も上がりやすくなりますよ。

 

 

合わせてこちらの記事も参考にしてみてください。

僕が実際にYouTubeを始めてから経験したチャンネル登録者を増やすために必要なことを紹介しています。
YouTube戦略!チャンネル登録者を増やすためにすることを紹介します

 

 

僕がYouTubeを始めた理由はこちらの記事で紹介しています。

YouTubeを始める前に意識したことや、ジャンルの決め方についても紹介しているので参考にしてみてくださいね。
僕がYouTubeを始めた5つの理由!動画投稿を始める前に意識したこと

 

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事