Gopro9開封

GoPro.comで購入したGoProがやっと届いたので早速紹介していきたいと思います!

 

この記事では

  • GoPro Hero9の同梱物の紹介
  • GoPro Hero9の開封レビュー
  • GoPro購入に当たって一緒に買うべきもの

について紹介していきたいと思います。

 

これからGoProを購入しようと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

GoPro Hero9の同梱物

Go pro9同梱内容

Go Pro 同梱物

  1. 台座
  2. バッテリー
  3. USB-ケーブル
  4. 貼れる台座
  5. ネジ
  6. GoPro本体

 

GoPro Hero9を購入したらついてくる付属品は上の6種類です。

 

GoProを設置するための台座とネジ、充電用のケーブルがあるので最低限のアイテムは入っていると言う感じです。

 

上の写真に入っているGoProの入ったポーチのような入れ物に入って届くので、初めてGoProを購入する人には嬉しいですよね。

 

ろん
GoPro買ったら入れ物どうしようかと思ってたけど、これなら別途用意する必要はなさそう!

 

スポンサーリンク

GoPro Hero9開封レビュー!

gopro購入した荷物

こちらが実際に届いたばかりのGoProになります!

遠い遠いシンガポールからよく無事に配達してくれました!パチパチ

 

荷物のサイズはこのくらい

GoPro 箱サイズ

箱のサイズがわかりやすいように、隣にiPad Airを置いてみました。

iPad Airより少し大きいくらいの箱で届いたので、気持ち的にはMac Bookが届いたような感覚です。

 

カメラサイズが小さいのが魅力のGoProなので、箱の中身はほぼ空洞でした笑

 

これがGoPro Hero9だ!

箱から取り出したばかりのGoPro9

箱から出したばかりのGoPro Hero9!

YouTuberさんがよく開封動画を投稿していますが、自分でもこうやって箱を開ける日が来るとは思ってもいませんでした・・。

 

箱を開けながら写真を一枚ずつ撮っていくのも楽しいですね。

GoPro hero9

ちょっとカッコよく撮影してみました。

隣に置いてある加湿器を移動させればよかったと思いつつ・・この写真を採用しました!

 

箱を開けるにはここしかないのかな?

Go Pro 9開封する!

GoProを開封するのは初めてですが、開封するには箱の下を➡︎側に向けて引っ張るタイプのようですね。

 

箱も綺麗に残しておきたいタイプですが、これはしょうがないですねー。

覚悟を決めて箱を開けていきます。

 

GoProを開ける!

開けちゃいました!

あとは中身を引っ張り出したらGoProさんの登場ですね!!

 

Go Proの登場

GoPro 登場

GoProを箱から出すとこんな感じ。

チャック付きの入れものに入っていました。

 

GoPro8とかの画像を見ると、こんなの付いていなかった気がするので、持ち歩ける入れ物が付属しているのはちょっと嬉しい!

 

GO Pro hero9

開けるとGoProの登場です!

ポーチ?の中には、GoPro9と同梱物がいくつか入れられていました。

 

同梱物は記事の序盤でも紹介しましたが、バッテリーだったりUSBケーブルなどが入っています。

新しいものは大切に扱いたいタイプの僕は、しばらくこのポーチと一緒にGoProを持ち歩くことになりそうです。

ろん
GoProの説明書が入っていたけど内容は英語表示だった!

 

GoProと一緒に買ったもの!

実は今回、初めてGoProを購入したと言うこともあって一緒に購入したものも紹介します!

 

僕と同じようにこれからGoProを購入しようと考えている人は参考にしてみてくださいね(`・ω・´)

GoProトラベルキット

GoProトラベルキット

僕がGoProと合わせて購入したのが、こちらのGoProトラベルキットと呼ばれるアイテム。

旅行とかで使うだろう便利アイテムがまとめられています。

 

 

トラベルキットの同梱物

Go Proトラベルきっと

トラベルキットは、旅行などで自撮りをするために使ったり何かに挟んで使えるGoProのアクセサリキットです。

 

上の画像が同梱内容なのですが

  • ミニ延長ポール+三脚
  • マグネット付きクリップ
  • 収納ケース

この3つが1つのセットになって7900円!

 

ちょっと高いかな?Amazonでもっと安く買えないのかな?

っと思ったけど、奮発して一緒に購入しました。



一応Amazonでも売られていますが、中身がちょっと違うっぽい感じです。

マグネットクリップが付いていないみたいなので、GoPro Hero9用として購入するなら今のところGoPro公式から購入するしかないのかもしれませんね。

 

GoProトラベルキットも開封レビュー!

せっかくなのでGoProトラベルキットも開封していきたいと思います!

 

収納ケースはチャック式になっていて、開けると自撮りができるミニポールとマグネットクリップがお見えになります。

 

Go Proトラベルキット 中身

袋から取り出してみました。

 

スマホの自撮り棒みたく簡単なものなのかな?っと思っていたのですが、1つ1つはそれなりに作られている感じがします。

 

トラベルキットの同梱物をチェックしていこう!

GoProhero9トラベルキット

GoProトラベルキットの中身もチェックしていきましょう!

トラベルキットの中身

  1. 収納ケース
  2. ネジ
  3. 台座
  4. ミニ延長ポール+三脚
  5. マグネット付きクリップ

トラベルキットは5種類のアイテムで構成されていて、GoPro本体同様に収納ケースに入っています。

 

僕自身もスマホと自撮り棒を使って動画撮影をするのですが、おそらくこのトラベルキットがあるとGoProでも同じよう撮影すること思います。

また、マグネット付きのクリップを使うことで、手持ち撮影ではなくリュックにGoProをつけての撮影方法ができたりします。

 

GoPro 三脚

三脚ポールを広げるとこんな感じになっていて、スマホの自立式自撮り棒と似たような使い方ができます。

 

三脚部分を広げないで使えば、手持ちで撮影することもできるので旅行の思い出をGoProで撮影することを考えている人は必須のアイテムかと思います。

 

スマホの自立式自撮り棒を使っていた人はイメージしやすいかと思いますが、スマホの自撮り棒のGoPro版です。使い勝手は同じように使えると思うので、実際に撮影で使う機会があれば別記事で紹介していきますね!

 

GoPro Hero9開封レビュー:まとめ

今回はGoPro Hero9の同梱物を確認しつつ開封レビューさせていただきました!

いやーまさか自分がGoProを購入する日が来ると思っていなかったので驚きです。

 

GoProの同梱物は

  • 台座
  • バッテリー
  • USB-ケーブル
  • 貼れる台座
  • ネジ
  • GoPro本体

 

コンパクト収納ケースも付いてくるので、僕のようにトラベルキットまで手を出せない・・と言う人は、GoPro本体だけを購入してもそれなりに使えると思います。


例えばこちらのアイテムは、トラベルキットに付いてくるミニポール+三脚単品になります。

3000円ほどで購入できるみたいなので、「収納ケースとか使わない」と言う人は、こちらを購入して使っても良さそうですね。
トラベルキットを購入したいと考えている人は、きっと僕のように何を購入したらいいのか正直わからないと言う人がほとんどだと思います。

個人的にはマグネットクリップがしっかり作られていたので、購入してよかったと思っています。

 

GoProの公式サイトはたまにセールがやっていてGoPro本体が安く購入できます。

僕もホリデーセールで安くなったところを購入したので、安くなった分をトラベルキットに回したと言う感じです。

購入を考えているならセール情報もチェックしてみてくださいね!

 

 

それでは今回はここまでです。

最後まで読んでいただいた方

数あるサイトの中から当ブログを読んでいただきありがとうございます^^

 

今後もGoProに関する記事を紹介していきますので、ブックマーク等で残しておいていただけるととても嬉しく思います。

また、GoPro関連の記事も書いていますので合わせて読んでいただけたら幸いです。

合わせて読みたい!
GoPro公式サイトで購入したらいつ届く?海外サイトでの購入について

 

この記事を書いている僕に興味を持った人は、こちらからプロフィールページへ移動できますので合わせて読んでいただけたら喜びます!

 

 

また、動画編集で困った方は、このブログでも動画編集ソフトについて紹介しています。
動画編集用にMacが欲しい!必要なスペックはどのくらい?
AviutlとFinal Cut Pro Xどっちがオススメ?Final Cut Pro Xの購入を考えている人向け!

スポンサーリンク
おすすめの記事