YouTube 収益化までのかかった期間

どうも!

引きこもり生活大好きろんです。

 

2020年の春からYouTubeも始めた僕ですが、初投稿から1年4ヶ月かかってYouTubeのチャンネル登録者数が1000人を突破することができました!

 

もうね、1000人って思っている以上にすっごく大変で、YouTubeに動画投稿を経験した方ならチャンネル登録者1000人がどれだけ大変かわかってもらえると思います・・。

 

有名YouTuberさんの動画ばかり見ていると、「自分でもできるんじゃないか」って思っちゃうんですけど、実際超絶難しいんですよね。

 

おそらくこの記事を読んでいるあなたは、YouTubeのチャンネル登録者が1000人になるまでにどのくらいの期間がかかったのか知りたいと思います。

 

僕もYouTubeを始めた頃は、「YouTube 収益化 条件」とか「YouTubeチャンネル登録者 1000人までの期間」とかよく調べていました^^;

 

そこで今回は実際にチャンネル登録者1000人を達成した僕が

  • YouTubeでの収益化の条件
  • チャンネル登録者1000人までの道のり
  • YouTubeの審査にかかった時間

について紹介していきたいと思います。

 

2021年9月の情報になりますので、これからYouTuberを目指したい!という人はぜひ参考にしてみてくださいね(`・ω・´)

スポンサーリンク

YouTubeで広告収益を得るための2つの条件

過去12ヶ月間の総動画再生時間4000時間以上であること

YouTubeチャンネルを収益化するための1つ目の条件は、チャンネルの直近12ヶ月間の総動画再生時間が4000時間以上であることが条件です。

 

過去12ヶ月間に対して加算されていくため、チャンネルを真面目に運営していけば無理なく達成できると思われます。

ろん
最初は4000時間なんて無理だろ〜!と思っていたけど、今じゃ月間9000時間くらい再生されてる!

 

 

チャンネル登録者1000人以上であること

YouTubeチャンネルを収益化するための2つ目の条件は、チャンネルの登録者数が1000人以上であることが条件です。

 

有名YouTuberさんがこぞって「チャンネル登録お願いします!」というのは、YouTubeを利用している人なら誰もがみたことがあると思います。

 

こちらも動画の再生時間同様に、YouTubeへの動画投稿を続けていくと増えていきますが・・これが非常に難しい。

ろん
ほとんどの人は、チャンネル登録者が1000人行かずに悩むんじゃないかな

 

YouTube攻略で僕がしてきたことはこちらで紹介しています!
YouTube戦略!投稿した動画が再生されない!再生回数を増やす方法は?
YouTube初心者向け!チャンネル相互登録する意味が全くない理由
YouTube戦略!チャンネル登録者を増やすためにすることを紹介します
 

スポンサーリンク

YouTube収益化への審査のながれ

さぁここからは、チャンネル収益化のための2つの条件をクリアした人向けです。

チャンネルを収益化するべく、YouTubeパートナープログラムへの申し込みをしましょう!

 

チャンネルの収益化に申し込む

YouTube 収益化申し込み方法

 

YouTubeで収益化するための2つの条件

 

  • チャンネル登録者数1000人
  • 動画の総再生時間4000時間

 

この条件をクリアすることができたら、YouTube studioから「収益 受け取り」をクリックします。

 

すると上のような画面に切り替わり、2つの条件をクリアしていたら赤枠部分「申し込む」をクリックします。

 

ここでどちらかの条件が達成していない場合は申し込みができませんので、条件達成へ向けて動画制作を頑張りましょう(`・ω・´)

 

僕がチャンネル登録者1000人を達成するためにしてきたことは、こちらの記事で紹介しています。

ジャンルは違うと思いますが、少しでも参考になればと思います。
YouTube戦略!チャンネル登録者を増やすためにすることを紹介します

 

YouTube用Googleアドセンスに自動的に申し込みされる

YouTubeパートナープログラム 申し込み

チャンネルを収益化するためのパートナープログラムへの申し込みは3ステップあります。

 

申し込むながれ3ステップ

  • パートナープログラム利用規約を確認する
  • Googleアドセンスに申し込む
  • 審査を受ける

まずはパートナープログラム参加のための利用規約を確認し、申し込みをしましょう。

 

チャンネル登録者数1000人と、チャンネルの動画総再生時間4000時間が超えていれば注意事項を読んで申請するだけです。

 

パートナープログラムに申し込みをすると、利用規約を読んでから申し込み画面に変わります。

申し込みが済むと、上の画面のようにステップ2のGoogleアドセンスに申し込むが「処理中」に切り替わります。

 

ここまできたら、あとは待つだけです。

 

アドセンスアカウントを持っていない人は個人情報を入力する

ちなみにこの時、Googleアドセンスを持っていない人は個人情報を入力していきます。

収益を受け取るための個人情報なので、ちゃんとした自分の情報を入力してくださいね。

 

Googleアドセンスは、サイト向け広告だったりYouTube広告だったり、一般の人は持っていないと思います。ほとんどの人は持っていないので、安心して個人情報を入力しましょう。

 

ろん
僕はサイト運営でGoogleアドセンスアカウントを持っていたから、関連付けを選んで終わり!

 

 

Googleアドセンスはサイト向けにもあります。

こちらの記事で紹介しているので気になった人は参考にしてみてくださいね。
ブログ初心者にGoogleアドセンスがオススメな理由をサクッと紹介!

 

 

Googleアドセンスへの申し込みが完了すると審査が始まる

YouTube 審査中

Googleアドセンスに申し込んでしばらくすると、ステップ3が「処理中」に切り替わります。

ここで初めてYouTubeがあなたのチャンネルの審査が開始されます。

 

ステップ2からステップ3は自動的で切り替わるので一日単位で「処理進んでるかな?」って感じで確認してみると良いでしょう。

 

YouTubeパートナープログラムの審査にかかった時間

僕の場合は申し込みをしてからパートナープログラムの審査通過まで2日くらいかかりました。

日曜日のお昼に「1000人突破したなー」と思って、申し込みを済ませて月曜日の夜見たら審査通過していたって感じです。

 

実際には1日半くらいですかね。

 

もちろんこれは、僕自身がGoogleアドセンスのアカウントを取得済だったということもあるかもしれません。

Googleアドセンスのアカウントを持っていたら、それだけ登録する時間が省けると思うので。

 

同時期に審査通過した人も1〜2日という人が多かった

僕と同じ時期にYouTubeのパートナープログラムへ申し込みをしたという人とSNSで話していたのですが、大体皆さん1〜2日で審査通過しているようでした。

 

過去の記事ではYouTubeのパートナープログラムへの申し込みから審査通過まで1ヶ月かかる。という記事もありますが、現在は審査員を増員してくれたそうで遅くとも一週間ほどで審査通過するような感じみたいですね。

 

ろん
YouTube studioを見ていると、審査通過した時は案内が表示されるので数時間に一度確認してみると良いかもですね

 

 

YouTubeチャンネル登録者1000人達成するまでのかかった期間はどのくらい?

youtube イメージ画像

1年4ヶ月くらい

僕がチャンネル登録者1000人に達成するまでにかかった期間は1年4ヶ月くらいです。

「めちゃくちゃ長っ!」って思うか、「そんなに早く達成したの?」って思うかは人それぞれだと思います。

 

2020年の4月に動画投稿を開始して、月に1度くらいのペースでYouTubeを始めました。

 

無理して毎日投稿とかは現実的に無理なので・・まずはできるペースでチャンネルを開始しましたよ。

4月に1本、5月に1本って感じでのんびり動画投稿を続けて10月くらいまで続けて投稿していました。

 

この時のチャンネル登録者数は70人くらいでした

 

2021年4月から本気出して週2投稿にした

冬の間はずっと動画投稿をお休みしていて、2021年の4月頃から「YouTubeがんばるかー」という感じで動画投稿を再開しました。

 

この頃から動画投稿は週2本ペースに切り替えて動画投稿を続けるようになりました。

 

週2本ペースで動画投稿をするようになってから、目に見えて動画の再生数とチャンネル登録者数が増えたのでモチベーションもかなり上がりましたね。

 

2020年はiPhoneで撮影していた!2021年はGoProを使うようにした

2020年のYouTube撮影はiPhoneを使っていましたが、2021年はGoProを使うように切り替えました。

およそ6万円の先行投資ですが、iPhone撮影に限界を感じていました・・。

 

2020年の動画撮影はiPhoneを使って撮影していましたが、空きストレージがすぐに無くなってしまうのとバッテリー残量がすぐになくなってしまって動画撮影があまりできなかったんです。

 

このままじゃYouTube撮影もまともにできないじゃないか!

っということで、2020年の12月にGoProを購入しました。

 

microSDは128GBを購入して、長時間の撮影もこなせるようにしたのもあって、2021年は動画撮影をとにかくしておきました。平日に夜な夜な編集するという感じで頑張りました。

 

GoProを購入したレビュー記事はこちらをどうぞ!
GoPro Hero9の同梱物は?GoProが届いたので開封レビュー!
スマホでも動画撮影はできなく無いですが、GoProならmicroSDを取り換えたらスマホ以上に連続動画撮影することができますよ。

 

YouTubeで収益化できた感想

YouTube 収益化イメージ

めちゃくちゃ嬉しい!ここがスタートライン

YouTubeで収益化できた感想は、とにかくめちゃくちゃ嬉しいです。

だって本当に好きなことを続けてきて収益が得られるようになったんですもん・・。

 

サイト向けのGoogleアドセンスも審査に合格した時は、すごく嬉しかったのを覚えていますが・・。

YouTubeの申請条件に比べたらサイト向けのアドセンス審査なんて簡単です。

 

YouTubeの収益化の方が何百倍も難しいと思っています。

 

そこに到達できて、スタートラインに立てたことがすごく嬉しいです。

 

今まで以上に動画投稿を頑張りたい

今まで収益が無いまま、あれこれ企画してみんなが見てくれるような動画を作ってきましたが、今後は収益も入るので思う存分収益を使っていろんな動画を撮影➡︎投稿していきたいです。

 

チャンネル登録者が1000人にもなると、1つ動画を投稿するとコメントもたくさんくるのでコメントをくれる人との交流も楽しんでいきたいですしね。

 

 

もしこれからYouTubeで収益化することを目指しているなら、とにかく動画投稿をコツコツと続けてコメントをくれるファンを大切にしていきましょ。

 

きっと続けていけばあなたもYouTubeで収益化できるようになると思います。

 

 

あなたにオススメの記事はこちらもどうぞ!
【YouTube戦略】チャンネル登録者1000人って全体の何%か知ってる?
YouTube戦略!投稿した動画が再生されない!再生回数を増やす方法は?
YouTube初心者向け!チャンネル相互登録する意味が全くない理由

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
おすすめの記事